東京ドームシティで水遊び!「わくわく!ウォーターガーデン」に泡アトラクションが仲間入り

  • 2277 |
  • 最終更新:

7月15日(土)~8月31日(木)の夏季限定で、東京ドームシティに子ども向け水遊び広場「わくわく!ウォーターガーデン」がオープンします!今年は新たに泡遊びができるアトラクションが仲間入り。夏休みの家族レジャーにいかがですか?「わくわく!ウォーターガーデン」と新アトラクションをご紹介します。

「わくわく!ウォーターガーデン」の概要をチェック

今年で3年目を迎える「わくわく!ウォーターガーデン」は、東京ドームシティ アトラクションズ「スプラッシュガーデン」内に夏季限定で登場する水遊び広場です。プールではなく小学生までの子どもが対象の“水遊び”なので、小さな子ども連れで安心して利用できますよ。濡れてもいい服装とサンダルで思いっきり遊びましょう。

ちびっ子たち大興奮!4つのアトラクションで盛り上がろう

あわあわホイップ

どんどん吹き出てくる泡にすっぽり包まれて遊べる、新アトラクションです。フワフワの泡の感触を楽しみ、泡を投げたり体にのせたり。子どもたちは大喜び間違いなしです。
※1歳から利用可能。2歳までの子どもは保護者同伴。

びしょぬれアドベンチャー

スタートからゴールまで障害物をくぐり、乗り越えて進みましょう。障害物走やミニアスレチックのようなアトラクションに、子どもの冒険心が刺激されますよ。
※3歳から小学生まで、1人で遊べる子どものみ利用可能です。

ウォータースライダービッグ

高さ5m、長さ7.5mのウォータースライダーで滑走!水遊びの定番のウォータースライダーが今年も登場します。柔らかい素材のスライダーで、安全面もバッチリ。
※3歳から小学生まで、1人で遊べる子どものみ利用可能です。

マジカルミスト

床から水が噴水のように吹きだす、不思議なアトラクションです。楽しいオブジェでいっそうワクワクしますよ。小学生までならだれでも利用できます。

ご紹介したアトラクションのほかに、2歳までの子ども限定「よちよちエリア」が設けられています。よちよち歩きでも家族で水遊びを満喫できますよ。「わくわく!ウォーターガーデン」内で水遊び用のオムツやサンダルが販売されているのも嬉しいですね。普段着でも利用できるので、気軽に遊びに行きましょう!

開催概要
「わくわく!ウォーターガーデン」
開催期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
営業時間:10:00~17:00 (受付終了は16:00)
※8月11日(金)~8月15日(火)は9:30~営業
場所:東京ドームシティ アトラクションズ 「スプラッシュガーデン」(文京区後楽1-3-61)
料金:子ども(1歳~小学生)60分1,000円 ※延長30分につき500円
※ワンデー/ナイト割引パスポート、ライド5での入場不可
※1歳未満、中学生以上の方は入場無料
注意事項:小学校入学前の子どもにいは保護者(18歳以上)の付添が必要。付添1名に対し、未就学児5名まで入場可能。中学生以上のみでの入場不可。
URL:http://at-raku.com/wakuwaku_watergarden2017/

このページのTOPへ