普段は入れない車両工場で体験イベント!秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ2017」が開催

  • 最終更新:
紅葉特集2017

秩父鉄道の春の定番イベント「わくわく鉄道フェスタ2017」が、今年も2017年5月20日(土)に開催。通常は入ることのできない広瀬川原車両基地を会場に、東武鉄道保有の8000系車両の展示や、運行30周年を記念したSL特別装飾、体験イベントなど、親子で楽しめるコンテンツが目白押しです。ぜひ足を運んでみてください。

鉄道ファン必見!今年も開催「わくわく鉄道フェスタ2017」

「わくわく鉄道フェスタ」は、今年で13回目を迎える秩父鉄道の恒例イベント。当日は会場への臨時直通列車を運行するほか、2年連続の東武鉄道株式会社保有「8000系車両」展示や、運行30周年を記念したSL特別装飾など、様々なイベントが企画されています。
また、今年は、先着3,000名に来場記念品として、オリジナルトートバッグをプレゼントします。

今年のイベント内容は?

秩父鉄道の車両展示

今年は、2年連続で、東武鉄道保有の「8000系車両」が展示。ほかにも、幸せの黄色い機関車502号、運行30周年記念の特別装飾を施した「SLパレオエクスプレス」など、多くの車両が登場予定です。なお、「SLパレオエクスプレス」は運転台の見学もできますよ。

  • [2年連続]東武鉄道8000系車両(2両編成)
  • 電気機関車(幸せの黄色い機関車502号など)
  • [運行30周年記念特別装飾]SLパレオエクスプレス(運転台見学)
  • 電車7505号(秩父三社トレイン)、電車7502号(秩父ジオパークトレイン)、5000系車両
    ※上記の三編成は、臨時直通列車として運用予定
  • マルタイ、12系客車(休憩車両)
    ※当日の車両運用により、展示車両が急遽変更になる場合があります。

東武鉄道8000系車両について

東武伊勢崎線と東上線の間で車両を移動する際に、両路線と繋がる秩父鉄道を経由して回送を行っています。今回、東武鉄道株式会社の協力を得て展示する8000系車両(8506F)は、秩父鉄道に対応した車両設備を搭載しており、秩父鉄道線内回送時に自力での走行が可能な唯一の編成です。

募集企画・プレゼント配布

「秩父鉄道沿線キャラクターわくわくスタンプラリー」

秩父鉄道の主要駅で現在開催中の「秩父鉄道沿線キャラクターわくわくスタンプラリー」。用紙(スタンプ3つ押印済のみ有効)を持参した方にはキャラクターイラスト入り「てぬぐい」をプレゼントします。なお、数には限りがありますので、ご注意ください。

ぬりえ&てるてるぼうずを持参したお子さまへ記念品をプレゼント

ぬりえ用紙・てるてるぼうず応募用紙は、秩父鉄道ホームページからダウンロードできます。名前などを記入して、作品と一緒に持参してくださいね。

小学生以下お子様にも記念品をプレゼント

小学生以下お子様先着300名に、SLで使用する石炭(パレオのごはん)をプレゼントします。

ステージイベントも充実!

鉄道ものまね芸人・立川真司さんのライブステージ、埼玉県ご当地ヒーローズ・ヒーローショーなどのステージイベントなど、子どもから大人まで楽しめるプログラムとなっています。詳細は以下の通りです。

(1) 鉄道ものまね芸人・立川真司さんライブ
(2) 熊谷うちわ祭囃子、熊谷よさこい演舞、忍城おもてなし甲冑隊演舞、フラダンスなど
(3) 熊谷市内中学校の吹奏楽演奏
(4) 埼玉県ご当地ヒーローズ・ヒーローショー
(5) 社員有志による秩父屋台囃子演奏

このほかにも、秩父鉄道沿線キャラクターたちも登場し、イベントを盛り上げますよ。

体験イベントも目白押し!

小学生限定で運転台の操作体験やディーゼル機関車運転席乗車体験、検修庫内でのジャズ演奏会、コスプレをしたまま会場内で記念撮影など、様々な体験イベントが開催されます。WEB予約が必要な企画もありますので、興味がある方は、公式サイトをチェックしてくださいね。

(1) [新企画]運転台操作体験(4月20日~WEB予約・小学生限定)列車の運転台で運転模擬体験ができます。
(2) [新企画]検修庫内ジャズ演奏(4月20日~WEB予約)普段入ることができない検修庫内でジャズの演奏を楽しめます。
(3) [新企画]コスプレ(当日受付)コスプレをしたまま会場内で記念撮影を楽しめます。
(4) 6000系台車ブレーキ操作体験、トラバーサー乗車体験
(5) ディーゼル機関車運転席乗車体験(小学生以下のお子さま限定)
(6) ミニSL、ミニ電車(秩父農工科学高校から出展)乗車体験
(7) 撮影パネルで記念撮影&手旗体験
(8) チョロQレース大会

イベント限定発売品や出店ブースにも注目!

イベント限定記念乗車券、オリジナルグッズ

東武鉄道8000系車両の入線を記念した乗車券・グッズや、秩父鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」グッズが多数登場予定。「桜沢みなの」コスプレイヤーによる販売も行いますので、ファンの方は要チェックですよ。
さらに、「桜沢みなの」グッズを1,000円以上購入した方には『桜沢みなの』イラスト入りサンクスカード」をプレゼントします(※数に限りがあります)
そのほかにも、掲出済みのヘッドマーク、12系客車用案内板、使用済みスタンプの販売も実施します(※鉄道部品販売はありません)
また、新企画として、掲出済み「桜沢みなの」イラスト入りヘッドマークが登場。こちらは抽選方式となっています。なお、販売内容や抽選方法などの詳細は、5月上旬にホームページで発表予定です。

出店ブース

埼玉県・東武鉄道・銚子電鉄・上毛電鉄・鉄道貨物協会や、秩父農工科学高校・立正大学の出店などが予定されています。ほかにも、広瀬川原駅弁当、軽食、熊谷市ならびに、行田市のB級グルメが勢揃いします。

イベント詳細
名称:わくわく鉄道フェスタ2017
開催日:2017年5月20日(土)
開催時間:10:00~15:00
会場:秩父鉄道 広瀬川原車両基地
住所:埼玉県熊谷市大麻生
アクセス:秩父鉄道「ひろせ野鳥の森駅」より徒歩15分
※イベント当日は臨時直通列車を運行いたします。
時刻表:http://https://www.atpress.ne.jp/releases/126850/att_126850_1.pdf
※イベント会場には駐車場はございませんので、電車をご利用ください。
来場記念品:先着3,000名様に来場記念品のプレゼントがあります。
秩父鉄道 公式サイト:http://www.chichibu-railway.co.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ