クラゲの鼓動を感じるふしぎ体験!すみだ水族館で「ワンダークラゲ」開催!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

東京スカイツリータウン®すみだ水族館は、開業5周年。それを記念して、4月29日(土・祝)より期間限定イベント「ワンダークラゲ」が開催されます。ミズクラゲの持つ動きのリズムを全身で感じる、魅惑の展示の詳細をチェックしましょう。

クラゲの拍動を感じる、魅惑の展示

「ワンダークラゲ」は、まったく新しい体感型のクラゲ展示です。ミズクラゲたちの動きをもとに生み出された映像や音を、クラゲの展示空間に重ねることにより、不思議な浮遊感がうみだされました。ミズクラゲの持つゆったりと心地良いリズムを、全身で感じましょう。

クラゲたちの持つ収縮運動は「拍動」と呼ばれ、小さなクラゲは早いリズム、大きく成長したクラゲはゆったりとしたリズムの拍動を繰り返します。今回投影する映像では、クラゲの成長段階ごとに実際の拍動の回数を計測し、プログラミングを経てクラゲを模したオブジェクトの動きに反映させています。館内のアクアラボで、ミズクラゲを赤ちゃんから育て展示しているすみだ水族館ならではの、生体のデータに基づいた映像演出を楽しみましょう。

あこがれの研究員になれちゃうイベントも開催!

また、飼育スタッフと同じ研究員の白衣を着て、クラゲの観察や給餌をできる体験プログラム「クラゲ研究員」 も開催されます。今回はクラゲの動きに焦点をあて、新展示「ワンダークラゲ」とも連動しながら、クラゲたちの神秘的な生態に迫ります。 小学生3年生から参加できるので、生き物に興味のあるキッズはぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

開業5周年を迎えるすみだ水族館の体感型展示で、あらたな楽しみを発見しましょう!

■イベント詳細
イベント名:いのちのリズムを感じる浮遊体験!「ワンダークラゲ」
展示期間:2017年4月29日(土・祝)〜
展示時間:終日
展示場所:6F「クラゲ」ゾーン

体験プログラム:クラゲ研究員
開催日:2017年4月29日(土・祝)、4月30日(日)、5月3日(水・祝)
開催時間:11時00分~12時00分
募集対象:小学校3年生~6年生
募集定員:各回最大6名
参加料金:無料
参加方法:すみだ水族館ホームページから事前申込み。応募者多数の場合は抽選。

■施設概要
施設名称:すみだ水族館
所在地:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5F ・6F
営業時間:9時00分~21時00分※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
休館日:なし※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり
公式ホームページ:http://www.sumida-aquarium.com

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ