「進撃の巨人」がついにプラネタリウム化!圧倒的な臨場感を体感せよ!

  • 2438 |
  • 最終更新:

押上の「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R)」と池袋の「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」で、夏の新上映作品として「進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空-」が公開されます!ドームスクリーンいっぱいに映し出される巨人達とサラウンド音響による迫力ある足音、そして360度巨大な壁に囲まれた世界をプラネタリウムドームで完全再現しており、その臨場感は圧巻!2017年5月20日(土)より“天空”で、5月27日(土)より“満天”で、それぞれ楽しめます。

星空が問いかける、戦いの意味

人類存続のために、壁の中で巨人と戦う仲間たち。この世界に蔓延する恐怖とは対照的に、夜空に無限に広がる星々は、人々に「人は、なぜ戦うのか?」と問いかけてきます。作品では、大迫力の全天周映像と、光学式プラネタリウムが映し出す驚くほどリアルな星空を通じ、自分自身と対峙する空間が演出されます。作品を通じて、普段は考えないようなテーマに頭を巡らせててみるのもいいかもしれません。

鑑賞すると参加できる謎解きゲームを両館で実施

公開にあわせて、楽しいイベントも同時開催されます。『進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空-』を平日に鑑賞すると、謎解きゲームを無料で体験できます。スマートフォンの特性を活かし、エレン、リヴァイ、アルミンとチャット形式で一緒に謎を解く新感覚の謎解きゲーム。見事謎が解けると、各会場限定のオリジナルステッカーをゲットできます!これはぜひ参加したいですね。

詳細:https://planetarium.konicaminolta.jp/(後日公開)

 

■『進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空-』作品概要
【コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R)】
上映期間:2017年5月20日(土)〜2017年10月1日(日)
鑑賞料金:1200円(4歳以上、一律料金となります)
上映時間:11:00~、11:30~、14:00~、14:30~、16:00~、16:30~、19:00~、19:30~
※各回約20分の上映時間です。
※2017年5月20日(土)~7月21日(金)の上映時間です。
※上記以降の上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は下記ウェブサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/schedule/

【コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City】
上映期間:2017年5月27日(土)~10月29日(日)
鑑賞料金:1200円(4歳以上、一律料金となります)
上映時間:12:00~、12:30~、14:00~、14:30~、17:00~、17:30~、19:00~、19:30~、21:00~(土日祝のみの上映)
※各回約20分の上映時間です。
※2017年5月27日(土)~7月21日(金)の上映時間です。
※上記以降の上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は下記ウェブサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/schedule/

 

■作品詳細
プラネタリウム“天空”
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/program/planetarium/summer_17_2/

プラネタリウム“満天”
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/summer_17_2/

※上映内容は両館とも同一です。
※本作品は一部に過激な映像を含みますのでご注意ください。
※小学生以下の方の鑑賞は、保護者の助言・指導の下でご判断ください。

このページのTOPへ