本場ドイツのビールを堪能!「池袋オクトーバーフェスト2016」が、今年もGWに開催

  • 2847 |
  • 最終更新:

池袋西口公園で、ドイツビールの祭典「池袋オクトーバーフェスト」が、今年もゴールデンウィークに合わせて開催されます。期間は、2017年5月1日(月)~7日(日)までの7日間。本場ドイツのオクトーバーフェスト公式ブリュワリーのビールやフードが堪能できますよ。また、初登場となる樽生ビールや世界各国のクラフトビールも登場予定です。

注目は、2つの公式ブリュワリーのビール&池袋オクトーバーフェスト初登場ビール

「池袋オクトーバーフェスト」は、ドイツ・ミュンヘンで毎年開催されている世界最大のビールのお祭り「オクトーバーフェスト」の雰囲気をそのまま再現したビールフェスタ。昨年は約5万人を動員するなど、近年、日本国内でもお馴染みのイベントとして定着しつつあります。

今年は、本場ドイツ・ミュンヘンでのオクトバーフェストに出店できる6大公式ブリュワリーのうち、2つの公式ブリュワリー「ホフブロイ」と「シュパーテン」のビールを提供。王室のために造られたビール「ホフブロイ」と、ラガービールを発明したことで知られる「シュパーテン」は、このビールフェスタの目玉の1つとなっています。そのほかにも、大麦以外の小麦を50%以上使用している贅沢なビール「フランツィスカーナー」や、北ドイツの辛口ビール「フレンスブルガー」が出店します。奥深いビールの世界を堪能してみてください。

さらに、ドイツビール「メッツラー」のヴァイツェン、ヴァイツェンドゥンケルとケラービアの3種が池袋オクトーバーフェストに初登場。ここでしか飲めないドイツ直輸入樽生ビールはもちろん、ドイツ直輸入のソーセージやミニフライドチキンなどのビールに合う、約15種類のおつまみも登場します。

マスジョッキで本場の雰囲気を味わおう!

注目は、「池袋オクトーバーフェスト」初登場の「メッツラー」のビール。ほかにも、本場ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェスト公式ブリュワリーでもある「シュパーテン」の世界最古のラガービールと言われている「シュパーテン ミュンヘナーヘル」や、王室のために造られたビール「ホフブロイ」の「ミュンヘナーヴァイス」も見逃せません。1000mlのマスサイズ・ジョッキも用意されていますので、豪快に飲み干して、本場と同じ雰囲気を味わってみてはいかがですか。

昨年も好評だった来場者特典を用意。地元池袋のミュージシャンも登場

3回目の開催となる2017年度も、昨年好評を博した来場者特典が登場。期間中マスサイズのビールを購入の方先着20名に、ドイツ定番のハート形塩パン「プレッツェル」をプレゼントします。また、会場内のステージには、地元で活動するミュージシャンが多数出演予定です。なお、出演者情報は随時ホームページ公表予定となっています。こちらも要チェックですよ。

イベント詳細
名称:池袋オクトーバーフェスト2017
会場:池袋西口公園
住所:東京都豊島区西池袋1-8
開催日2017年5月1日(月)~7日(日)
開催時間:11:00~20:00(予定) ※営業時間は予定ですので、変更になる場合があります。
入場料:無料 ※会場内での飲食は有料
公式サイト:http://gourmet-event.jp/2017oktoberfest_ike/

このページのTOPへ