ベーカリー24店が集結!4月22日・玉川髙島屋 S・C「にこたまパンまつり 2017」開催

  • 最終更新:
花火特集2017

4月22日(土)、玉川髙島屋 S・Cでベーカリーフェスティバル「にこたまパンまつり 2017~La Féte du PAIN ὰNikotama~」が開催されます!世田谷エリアの24店舗が一堂に会する、パンの一大イベントですよ。美味しいパンを探しに出かけてみませんか?

初開催!「にこたまパンまつり 2017」とは

「にこたまパンまつり 2017~La Féte du PAIN ὰNikotama~」は玉川髙島屋 S・C最大のパンの祭典で、今回が記念すべき初開催です。地下フロアのベーカリーに加え、地元で親しまれているベーカリーが出店します。

トークイベント「パンサミット」

パンの販売だけでなく、トークイベント「パンサミット」も企画されています。人気ベーカリーのオーナーたちが「おすすめのパン」「パンとの出会い」など、“パン談義”に花を咲かせますよ。

開催日時:4月22日(土)13:00~
会場:西館 1F アレーナホール会場内ステージ
登壇者:ビゴの店・藤森二郎氏(株式会社ビゴ東京 代表取締役)
HAMADA-YA・濱田豊氏(有限会社濱田家 取締役)
シニフィアン シニフィエ・志賀勝栄氏(Signifiant Signifié シェフ)
タマヤパン・田中優宏氏(株式会社米麦館タマヤ 代表取締役)

期待の24店舗を大公開!

出店するのは、全部で24店舗。パンのおともにピッタリなドリンクを販売する店舗もあります。パンとドリンクを買って、イートインスペースや玉川高島屋S・Cの屋上庭園で食べるのもいいですね。

<出店店舗一覧>
オープンベーカリー(お台場)、小麦と酵母 濱田家(三軒茶屋)、ビゴの店(本館 B1)、BURDIGALA(広尾)、PAUL(南館 B1)、満寿家商店(都立大学/北海道帯広)、明治屋(本館 B1)、La pagnotta(瀬田)、CROSSROAD BAKERY(恵比寿)、せたがやブレッドマーケット(祖師ヶ谷大蔵)、VENT DE LUDO(尾山台)、ブレッド&バターファクトリー(用賀)、ホテルオークラ グルメブティック(本館 B1)、マヨルカ(二子玉川)、目黒川ロータス(中目黒)、KOaA(高津)、タマヤパン(大阪・岸和田)、Fujiya(桜新町)、BOLSO(野沢)、ムッシュイワン(立川)、メゾンイチ(代官山)
※ドリンクのみ販売:タカナシ、ネスレコーヒー
※パン関連グッズの販売:BREAD1st(青山)

注目ベーカリーをピックアップ

Crossroad bakery(クロスロードベーカリー)

恵比寿の人気店が初登場。国産小麦などこだわりの素材を使い、安心して食べられるパンを提供しています。イベント当日は「シナモンロール」(税込270円)、ロールパンの3個セット「CROSSROAD BAKERY ロール3種セット」(税込626円)を数量限定販売します。

小麦と酵母 濱田家

本店は三軒茶屋。ぜひ食べてほしいのは、1日に2,000個も売れるという「豆ぱん」(税込170円)です。やさしい甘みの黒豆と、ふっくらモッチリした食感のパン生地が絶妙にマッチしています。

満寿屋(ますや)商店

北海道生まれの満寿屋商店は、十勝産素材を生かしたパン作りが信条です。十勝産の牛乳「あすなろ牛乳」を使った「あすなろクリームパン」(税込180円)はとろけるような味わい。イベント当日は、四葉乳業のクリームチーズがギッシリ詰まった新商品「フロマージュメロンパン」の先行販売がおこなわれます。

「にこたまパンまつり 2017~La Féte du PAIN ὰNikotama~」当日は、会場がパンのいい香りで満たされ、どれも食べたくなってしまいそう。人気ベーカリーを1度にハシゴできる、とっておきのチャンスを逃さないでくださいね!

開催概要
「にこたまパンまつり 2017~La Féte du PAIN ὰNikotama~」
開催日時:2017年4月22日(日)11:00~16:00 ※なくなり次第終了
会場:玉川髙島屋 S・C 西館 1F アレーナホール
URL: http://www.tamagawa-sc.com/event/?id=2218

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ