かつての賑わいが屋上に復活!京食材を楽しめる「大丸 ビアガーデン KYOTO」がオープン

  • 1114 |
  • 最終更新:

今年で創業300周年を迎える大丸 京都。その記念プロジェクトの一環として、「大丸 ビアガーデン KYOTO」が、8階屋上みどりの広場にオープンします。期間は、2017年5月26日(金)~9月24日までの約4ヶ月。京都のクラフトビールや日本酒、さらに、京野菜使用した料理など、こだわりの京の食を楽しめるビアガーデンに各方面から注目が集まっています。

「大丸 ビアガーデン KYOTO」が、100余年ぶりに復活!

「大丸 ビアガーデン KYOTO」が、2017年5月26日(金)~9月24日までの約4ヶ月限定で、大丸京都店 8階屋上みどりの広場にて開催されます。
この「大丸 ビアガーデン KYOTO」は、今年で創業300周年を迎える大丸 京都の記念プロジェクトの第2弾です。100余年の昔、大丸京都店にオープンしていた娯楽場・大丸ガーデン。京のご婦人たちが夕涼みがてら繰り出し、連日超満員が続いたと言われています。
そこで、創業300周年を迎えるこの夏、かつての賑わいを屋上に復活させる “大丸ガーデン復活プロジェクト” が企画。創業の地であるこの京都で「大丸 ビアガーデン KYOTO」としてスタートします。

京都クラフトビールや京の食材を満喫!

会場のコンセプトは、「大人が集えるリビングダイニング」。ビールは通常の生ビールに加え、今話題の京都クラフトビールが登場します。また、ビアガーデンには珍しく、京都の歴史ある酒蔵と連携し、京都地酒を豊富に取り揃えるほか、日本酒スパークリングや日本酒モヒートなどのカクテルも用意。様々なお酒を味わえますよ。

料理は焼きたてを楽しめるBBQをメインに、京野菜を使った創作料理やデザートメニューなど、女性にとって嬉しいメニューが勢揃いします。

なお、料理はBBQセットなどのビュッフェ形式で提供、食べ放題。ドリンク飲み放題となっています。クラフトビール好きには、クラフトビール飲み放題の「クラフトプラン」がおすすめです。

この夏は、「大丸 ビアガーデン KYOTO」で、ビールを片手に、京都の初夏を楽しんでみてはいかがでしょうか。

イベント詳細
店名:大丸 ビアガーデン KYOTO
開催場所:大丸京都店 8階屋上みどりの広場
住所:京都府京都市下京区 四条通高倉西入立売西町79番地
開催期間:2017年5月26日(金)~9月24日(日)
営業時間:17時~22時(ラストオーダー21時30分)
※オープン初日の5月26日(金)は、プレミアムフライデーとして、特別に15時にオープンします。
※オープニングイベントも開催します。
席数:232席(全席テーブル 4人掛・2人掛)
値段:通常プラン 税込4,200円 / 中学生以下2,500円、クラフトプラン 税込4,500円  / 中学生以下2,500円
※クラフトプランとは、クラフトビールも飲み放題に含むプランになります。
内容:料理はBBQセットなどビュッフェ形式、食べ放題。ドリンク飲み放題。
※120分制、ドリンク・フード共に90分でラストオーダー。

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ