六本木ヒルズでトリック3Dアート体験!「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」開園

  • 最終更新:
花火特集2017

4月8日(土)、9日(日)の両日、六本木ヒルズ大屋根プラザに「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」が登場します!日本最大級のトリック3Dアート、「フリスク」の新フレーバーを体験しませんか?「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」の詳細をチェックしましょう。

「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」とは?

「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」は、「フリスク」の新フレーバー「フリスクネオ サワーラズベリー」発売を記念して期間限定開園します。日本最大級のトリック3Dアートで、16~17世紀の英国ラズベリーガーデンを再現。ラズベリーが16~17世紀ごろに英国で栽培され、世界中に広まっていったという由来にちなんだラズベリーガーデンです。その園内で「フリスクネオ サワーラズベリー」の試食もできますよ。

見どころはここ!

面積130㎡の「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」は、2017年の日本最大級の巨大トリック3Dアート。まずは、その規模に注目してください。精巧なトリック3Dアートで東京のど真ん中、六本木に本物の英国風ラズベリーガーデンが登場したように錯覚するはず。そして参加者への「フリスクネオ サワーラズベリー」サンプリング(試供品)もおこなわれます。トリック3Dアートを楽しみつつ、新フレーバーを試してみましょう。英国風ラズベリーガーデンで食べれば、まるでラズベリーを摘んで味わった気分になれるかも!?

「フリスクネオ サワーラズベリー」もあわせてチェック!

今回のイベントでサンプリングがおこなわれる「フリスクネオ サワーラズベリー」は、リフレッシュにピッタリ。甘酸っぱい美味しさ、ジューシーなフルーツフレーバーはラズベリーならではです。丸みを帯びた三角形の粒形は、口あたりがよくなめらかな食感を生み出します。1粒の重さが従来の「フリスク」の約5倍になり、より長く美味しさが続くのも、おすすめのポイント。黒が基調の高級感あふれるメタルケース、鮮やかな色彩で描かれたラズベリーのパッケージが目印です。

4月8日(土)と4月9日(日)だけ、幻のように六本木ヒルズに現れる「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」をお見逃しなく。不思議で美味しい体験を楽しんでくださいね!

開催概要
「FRISK NEO 英国風ラズベリーガーデン」
開催日時:2017年4月8日(土)11:00~19:00、4月9日(日)10:00~18:00
※雨天決行
会場:六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木6-10-1)
URL: http://www.frisk.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ