約60万本のチューリップが咲き誇る!千葉県佐倉市で「佐倉チューリップフェスタ」が開催

  • 3695 |
  • 最終更新:

千葉県・印旛沼のほとりに位置する佐倉ふるさと広場で、今年も「佐倉チューリップフェスタ」が開催されます。期間は、2017年4月1日(土)~23日(日)まで。オランダ風車を背景に、70種類・約60万本のチューリップを楽しみましょう。期間中は、地元土産品や飲食店の出店、チューリップの堀り取り販売、オルガン演奏など、楽しいイベントが目白押し。ファミリーでのお出かけにもぴったりですよ。

「佐倉チューリップフェスタ」が開催中!関東最大級のチューリップ畑を楽しめる

千葉県佐倉市で、開催される「佐倉フラワーフェスタ」は、花や緑の育成を目的として行われるイベントです。桜、チューリップ、バラ、花菖蒲、ひまわり、コスモスと、春から秋にかけて、様々な季節の花のリレーが楽しめます。

「佐倉チューリップフェスタ」は、「佐倉フラワーフェスタ」の一環として開催される佐倉市の春の風物詩。古くからオランダと縁の深い土地あった佐倉市が、日蘭修好380周年にあたる1989年から始めたイベントで、佐倉ふるさと広場のオランダ風車を背景に、色とりどりのチューリップが楽しめます。

今年の「佐倉チューリップフェスタ」の見どころ

今年も、印旛沼湖畔の佐倉ふるさと広場では、オランダ風車「リーフデ」をバックに様々なチューリップが楽しめます。その数は、関東最大級の70種類約60万本。どこまでも続く一面のチューリップ畑は圧巻です。

さらに、今年は「香りのチューリップ」をコンセプトに、チューリップには珍しい香る品種が登場します。こちらにもぜひ注目してください。また、4月上旬には、チューリップと桜の競演も見られますよ。

期間中は様々なイベントも開催!

イベント期間中は、観光船による印旛沼遊覧やオランダ衣装のレンタルが開催。家族や友人、恋人との思い出作りにもぴったりです。そのほかにも、チューリップの掘り取り販売、オランダストリートオルガンの演奏、風車まつりなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。また、地元の飲食店による出店もあり、佐倉名物を堪能することもできますよ。

会場へのアクセス

電車の場合

  • 京成佐倉駅より送迎バス(ピーク時は約30分おきに運行予定)
    ※イベントの運営費用として、100円のご協力をお願いします。
  • 京成佐倉駅・臼井駅より徒歩約40分

車の場合

  • 東関東自動車道 四街道ICより約20分、または佐倉ICより約30分

※一般駐車場(最大500台)普通車 1台1,000円、第2駐車場 大型観光バス 1台3,000円(マイクロバス 1台2,000円)
※会期中の土日は会場周辺の渋滞が予想されるため、平日の来場をおすすめします。

イベント詳細
名称:佐倉チューリップフェスタ
場所:佐倉ふるさと広場、及びその周辺
住所:佐倉市臼井田2714番地
会期:2017年4月1日(土)~23日(日)
時間:午前9時~午後4時
入場料:無料
公式サイト:http://www.city.sakura.lg.jp/0000000042.html

このページのTOPへ