空飛ぶワニやワニのタッチングも!熱川バナナワニ園でこどもの日イベントが多数開催

  • 最終更新:
紅葉特集2017

静岡県賀茂郡にある熱川バナナワニ園で、2017年4月1日(土)~5月7日(日)の間、子供の日に向けたイベントが開催されます。5mを超える「ワニのぼり」の展示や、スタンプラリー、ワニとのふれあい体験など、小さな子供から大人まで楽しめるイベントが満載です。週末やGWのお出かけにいかがでしょうか。

熱川バナナワニ園で、子供の日に向けたイベントが多数開催!

東伊豆の人気お出かけスポット・熱川バナナワニ園で、子供の日に向けたイベントが開催中です。期間は、2017年5月7日(日)まで。

2017年4月29日(土)~5月7日(日)までのGW期間中は、熱川温泉のキャラクター・ドリーちゃんが来園予定です。さらに、5月3日(水)~5月5日(金)は、子供券を購入し入園した方限定でワニのフィギュアがプレゼントされるなど嬉しい特典が満載です。

イベントの詳細をチェック!

ワニのぼり

園内のワニ園・分園では、ワニのぼりの展示が行われます。5mを超えるワニのぼりは圧巻で、毎年「空飛ぶワ二!?」と話題を集めています。

園内スタンプラリー

園内ではスタンプラリーが開催。園内の動物の飼育施設そばに置かれているスタンプを全て集めた方には、非売品のオリジナルステッカーを先着でプレゼントします。

ワニのタッチング

普段触ることのできない子ワニのタッチングを体験できます。思い切ってチャレンジしてみてください。

開催日:土曜日13:00~14:30、日曜・祝日10:00~11:30
※ただし、2017年4月29日(土)~5月7日(日)のゴールデンウィーク期間中は、毎日10:00~11:30に開催。

ワニの餌やり

飼育員がワニに餌をあげる姿を間近で鑑賞できます。普段は静かなワニが、迫力満点で餌に食らいつく姿は必見です。

開催日:水・日曜日 13:00

アマゾンマナティーの餌やり体験&なぜなぜ教室

餌やり体験とともに、スタッフがアマゾンマナティーの魅力をたっぷりと語ります。

開催日:毎日10:30、14:00 ※当日、先着申し込み順:入園券購入時にお尋ねください。

アマゾンマナティーの名前募集

イベント期間中は、アマゾンマナティーの名前も募集しています。1969年4月12日に来園し、2017年で、推定54歳のオスです。長年、園の隠れた人気者として、お客様に愛されてきましたが、いまだに名前がありません。来園者から、「名前をつけてあげたい!」との声も多く、今回募集する運びとなりました。採用された方には、年間パスポート(ペア)とグッツをプレゼントします。また、応募した方の中から抽選で5名にもプレゼントが当たります。

レッサーパンダをもっと知ろう!

スタッフがレッサーパンダのガイドをしながら、皆さんの質問に答えます。

開催日:土曜・日曜・祝日11:00

ドリーちゃんと記念写真を撮ろう!

GW期間中、スペシャルゲストとして、熱川温泉のキャラクターのドリーちゃんが来園。記念撮影を一緒に撮れますよ。

開催日:2017年4月29日(土)~5月7日(日)14:00~15:00
※ 都合によりスケジュールが変更となる場合があります。

熱川バナナワニ園とは?

伊豆の熱川温泉にある「熱川バナナワニ園」は、温泉熱を利用して、ワニの飼育や熱帯植物の栽培する動植物園です。飼育しているワニの種類数では日本一で、17種約140頭が飼育されています。また、栽培されている熱帯植物は5,000種にもなります。
さらに、ニシレッサーパンダの飼育・繁殖と、アマゾンマナティーの飼育を日本で唯一、行っていることでも知られており、年間を通じて多くの方が訪れます。園内で採れたバナナやパパイヤが味わえるフルーツパーラーも好評です。

【スポット詳細】
名称:熱川バナナワニ園
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
アクセス:伊豆急行伊豆熱川駅から徒歩すぐ
営業時間:8:30~17:00(最終入園は16:30)
定休日:年中無休
料金:大人(高校生以上)1,500円 / こども750円
公式サイト:http://www4.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ