テーマは“花”!新丸ビル「Marunouchi GW Festival 2017」開催

  • 1640 |
  • 最終更新:

4月27日(木)~5月14日(日)の期間中、新丸ビルの10周年記念イベント「Marunouchi GW Festival 2017」が開催されます!イベント中は、新丸ビルが花であふれますよ。ゴールデンウィークのお出かけにイチオシの「Marunouchi GW Festival 2017」を詳しくご紹介します。

“花”がテーマ、10の特別企画を実施

10周年を迎える新丸ビルでは「新丸ビル10th Anniversary ~花で祝う10のスペシャルイベント~」と題し、花をテーマにした10の特別企画を実施します。

新丸ビル10th Anniversary ~花で祝う10のスペシャルイベント~詳細

「Blooming Waltz」 by Nicolai Bergmann

フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏が手掛けた、直径2.5mもの巨大な球体のフラワーオブジェ「Blooming Waltz」が3階アトリウムに展示されます。

オープニングイベント

イベント初日、4月27日(木)にはオープニングイベントとして生演奏とパフォーマンスがおこなわれます。生演奏に合わせ、フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏がフラワーライヴパフォーマンスを披露。

花プレゼント Vol.1

日ごろの感謝を込め、先着1,000名にバラの花が無料配布されます。

花プレゼント Vol.2

3,000円以上の買い物をするとミニブーケがもらえます。先着1,200名限定なのでお早めに。

花のワークショップ

「ニコライ バーグマン フラワーズ&デザイン」のシニアインストラクターが指導する、花のワークショップです。ワークショップで気軽に花やアートに親しみましょう。

花のエントランス(地下1階)

地下1階の東京駅側エントランスでは花のアロマを使ってゲストを出迎えます。足を踏み入れただけで花に包まれたような気分を味わえるはず。

花の回廊(1階)

1階には花の回廊が登場。春らしく、華やかな雰囲気で満たされます。

花の音楽

花にちなんだ音楽も館内を彩ります。花にまつわる視覚、香り、音楽を駆使した演出を楽しみましょう。

Mika Ninagawa 「earthly flowers, heavenly colors」展

レストランフロアの“丸の内ハウス”では、蜷川実花氏のソロ・エキシビション「earthly flowers, heavenly colors」展が開催されます。蜷川氏の作品から特に“花”をピックアップした展示内容です。
※開催期間は3月27日(月)~5月14日(日)

花のスペシャルメニュー

丸の内ハウスでは、「earthly flowers, heavenly colors」展とタイアップした花のスペシャルメニューを提供します。蜷川氏の作品のように色彩豊かで華やかなメニューを堪能してください。

限定商品&メニューも要チェック

館内、約80の店舗で10周年を記念した限定商品やメニューを販売します。

<限定商品&メニューの一例>
かまわぬ「10周年てぬぐいMARUNOUCHI WREATH」1,512円
“自分へのご褒美”をテーマに、花冠をデザインした限定てぬぐい。丸の内で見られる動植物もモチーフに使われています。



レストラン大宮 浅草 新丸ビル店「復活!フォアグラ入りハンバーグ10周年バージョン」2,500円
新丸ビルオープン時のメニューが復活!フォアグラ入りのハンバーグでゴージャスに10周年を祝います。1日限定10食です。



ワンズドライブ「The Paradise Burger」1,850円
新丸ビル10周年にちなみ、10種類の具材を使っています。ボリューム満点でお得感もたっぷり。1日限定10食です。

どの催しも花がいっぱい、お祝いムードにあふれていますね。4月29日(土)~5月6日(土)は、東京国際フォーラムで行われる「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2017」と連動した無料コンサートも予定されています。ゴールデンウィークのお出かけは、催し盛りだくさんの「Marunouchi GW Festival 2017」で決まり!

開催概要
「Marunouchi GW Festival 2017」
開催期間:2017年4月27日(木)~5月14日(日)※時間は催しによって異なります。
場所:新丸ビル(東京都千代田区丸の内1−5−1)
URL:http://www.marunouchi.com/top/shinmar

このページのTOPへ