THE COUNTER 六本木取材レポート!100万通りのカスタムバーガーが気になる

  • 4339 |
  • 最終更新:
花火特集2017

2017年3月31日、東京ミッドタウンにカスタムバーガーレストラン『THE COUNTER(ザ・カウンター)六本木』がオープンしました。前日に行われたプレス内覧会に、アソビュー編集部員も参加。世界で42店舗を展開し、100 万通り以上のカスタムを楽しめる話題のレストランの魅力をレポートします!

『THE COUNTER』って?

『THE COUNTER』は、100万通り以上のカスタマイズを楽しめるハンバーガーレストランとして、2003年カリフォルニア州サンタモニカで誕生しました。

2005年、雑誌「GQ」米国版の“死ぬまでに食べたい20のハンバーガー”にランクイン。他にも多くのメディアに取り上げられ、幅広い人々から愛されています。

ハンバーガーショップには珍しいフルサービスのレストランなので、落ち着いてお食事が楽しめますよ。

さあ、早速行ってみましょう!

『THE COUNTER 六本木』がオープンしたのは、六本木にある東京ミッドタウン・ガレリアです。

開放感のある近代的な建物の中には、高感度なショップやレストランがぎっしり。2017年3月30日に10週年を迎えた、東京の今を体感できる施設です。

ガラス張りの壁に高い天井の店内は高級感抜群。大きなカウンターが真ん中にあり、とてもおしゃれな造りです。ハンバーガー屋さん=カジュアルといったイメージがくつがえります。

アルコールの種類も豊富です。こだわりのビールの銘柄が勢揃い。ワインやスペシャルカクテルも用意されているので、お食事に合わせてチョイスしたいですね。

気になるメニューをご紹介!

『THE COUNTER』の最大の特徴は、自分好みに100万通り以上のカスタムを楽しめることです。ハンバーガー専門店にはめずらしく、座席に座って注文するタイプのレストランです。

ハンバーガーがメインですが、バンズを抜いたサラダスタイルの商品も注文OK。健康やカロリーが気になる方、特に女性に人気のスタイルです。まるでハンバーガーを食べているかのような気分で、新鮮野菜にジューシーバンズのサラダをいただきましょう。

座席に座ると、店オリジナルのメニューと、好みのバンズや具材を一から選ぶカスタムメニューの両方が渡されます。好みに合わせて注文できるのが嬉しいですね。どちらもオーダーを受けてから調理されるので、アツアツの出来立てをいただけます。

組み合わせは100万通り以上!カスタム・バーガー

楽しく自分だけのオリジナルバーガーを楽しみたいなら、カスタムメニューがおすすめです。オーダーシートを見ながら、一つ一つのパーツをチョイスしていきましょう。

前日のプレオープンでは、創設者のジェフ・ワインスタインさんが、カスタムバーガーについて解説してくださりました。

まずはパティを選びます。パティは、ジューシーでボリューミー。サイズは、170g(1,190円)・227g(1,390円)・312g(1,590円)のなかから選べます。

お値段は、パティの大きさと、トッピングのオプション料金で決まります。基本的なトッピングは好きなだけのせられるので、値段を気にせずオリジナルバーガーが作れますね。

ビーフにチキンだけでなく、動物性タンパク質のないビーガンベジタブルもあるので、ヘルシー嗜好の方にもピッタリです。様々な食感が凝縮されたビーガンパテは、噛めば噛むほど味わい深く満足感たっぷり。バンズとの相性も抜群です。

次に、ハンバーガースタイルかサラダスタイルをチョイス。バンズやリーフの種類も選べるので、迷ってしまいます。ふわふわサクサクのブリオッシュバンズから、穀物のたっぷり入ったマルチグレインバンズまで、こだわりのバンズが勢揃い。

リーフは、食べ応え抜群のロメインレタスから、栄養価たっぷりのケールまで揃っています。

その後は、チーズとソースをチョイス。チーズは、定番のチェダーからグリエール、ブルーチーズにフェタチーズまで、14種類も揃っています。さらに追加料金でエクストラチーズにすれば、たっぷりチーズの濃厚なハンバーガーにも。チーズ好きにはたまりませんね。

ソースとドレッシングの種類は、合わせて22種類。ガーリックソースやBBQソース、バジルペーストなど、様々なテイストのものがラインナップされています。

さあ、だんだんオリジナルバーガーが完成してきました。あとは、トッピングとサイドメニューを選ぶだけ。トッピングには、新鮮なお野菜がたっぷり。お好きなものを好きなだけチョイスしましょう。

ちなみに…選べる具材やバンズを並べると、このような感じでカウンターが埋まってしまうほど種類が豊富。普段はこのスペースは客席になります。

サイドメニューには、ポテトフライやコールスロー、オニオンフライなど、ハンバーガーにぴったりのメニューがたくさん。ちょっと甘い、スイートポテトフライも絶品です。

注文が決まったら、オーダーシートを渡して注文します。厨房でオリジナルバーガーがつくられるので、ゆっくり座席で待ちましょう。

こんな個性的なハンバーガーや…

オシャレでオーセンティックなバーガーも…

組み合わせは、なんと100万通り以上。とっておきのオリジナルメニューを楽しみたいですね。

お店のこだわりの味!シグネチャー・バーガー

定番のこだわりの味わいをいただきたいなら、バンズにパテ、トッピングなど全て決まったオリジナルメニューを注文しましょう。定番といっても、普通のハンバーガーショップとはひと味違ったメニューがいただけますよ。

ザ・カウンターバーガー 1,390円

『THE COUNTER』の定番メニュー。ホルモン剤を使用せずに生育した 100%ビーフ、プロボローネチーズ、オニオンフライ、レタス、ソテーマッ シュルーム、トマト、ガーリックアイオリをブリオッシュバンズで挟んだ、 ボリューム満点のバーガーです。オニオンフライのサクサク食感が楽しい一品。

スプラウト ベジ 1,190円

トウモロコシやズッキーニ、人参やクランベリーなど、種類豊富な具材に さまざまな調理を施し、パテに成形させた食材の食感や旨味が凝縮された パテが特徴的なメニュー。米国では、女性に圧倒的な人気を誇るベジタブ ルバーガーです。ヴィーガンだけでなく、さっぱりとしたバーガーが食べたい方におすすめの、からだが喜ぶ逸品です。

ハニーディジョンチキン 1,190円

バターの風味豊かなブリオッシュバンズに、厚みのあるグリルチキン、トマトや、酸味のあるグリエールチーズなどを挟んだ食べ応え満点のバーガ ーです。

ソノマボール 1,440円

ベビーミックスグリーン、グリルレッドオニオン、キヌア、ローストチェリート マトなど、たっぷりの野菜を使用したサラダボール。パテにはパセリやディルなど、食欲を掻き立たせるハーブの香りが特徴的なハーブゴートチーズが乗り、贅沢な一皿に仕上がっています。

その他にも、こだわりのメニューが盛りだくさん。ヘルシーなのにボリューミーで、満足感たっぷりなので、普段カロリーを気にする方にも是非食べていただきたいお品です!

日本限定フレーバーも登場!カスタム・シェイクも見逃せない

選べるのは、なんとメインディッシュだけではありません。『THE COUNTER』では、シェイクまでがカスタム可能。3種類の材料を選び、オリジナルシェイクをつくりましょう。もちろん、カスタム不要のシェイクもあるので、お好みに合わせてチョイスできるのが嬉しいですね。

柚子と抹茶は、日本だけの限定フレーバーです。クリーミーなシェイクのベースに、和の素材は意外とベストマッチ。この機会に是非味わってみてください。

また、大人向けに『THE COUNTER』ならではのアルコール入り“アダルト シェイク”も用意されています。こちらは、全5種類。まるでデザートの様なので、これはどんどん進んでしまいそうです。

カスタムシェイク 990円(※1種類追加につき+50円)

 フレーバー:柚子(※日本限定)、抹茶(※日本限定)、アーモンド、アップルパイ、バナナ、キャラメル、 チョコレート、チョコチップ、チョコレートクッキー、コーヒー、マシュマロ、ヌテラチ ョコレート、ピーナッツバター、レインボーチョコレート、プレッツェル、ストロベリー、 スウィートダークチェリー (全17種類)

100万通りの組み合わせが楽しめる、ハンバーガーレストラン『THE COUNTER』。オシャレな店内にこだわりのメニューが揃っているので、お酒を飲みながら大人なデートにも良さそうです。2人で一緒にオリジナルバーガーを作れば、会話もはずんで仲も深まるかも!?お子様にも食べやすいバーガーにもカスタムできるので、家族連れにも嬉しいですね。

子どもから大人まで、楽しみ方は自由自在。『THE COUNTER 六本木』に、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

【店舗概要】
名称:THE COUNTER® 六本木
開業日:2017年3月31日
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂九丁目7番4号 東京ミッドタウン ガレリアB1
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:不定休(施設に準ずる)
席数:55席
店舗HP:http://thecounterburger.jp

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ