最新VRを体感!新宿に『VR ZONE Shinjuku』が期間限定オープン

  • 3498 |
  • 最終更新:
花火特集2017

株式会社バンダイナムコエンターテインメントがプロデュースする、VRをはじめとした最先端技術を活用したエンターテインメント施設「VR ZONE Shinjuku」が、2017年夏から期間限定で新宿・歌舞伎町にオープンします!

「VR ZONE Shinjuku」は、様々なアソビを施したエンターテインメント空間。VRエンターテインメント研究施設「VR ZONE Project i Can」で蓄えた、五感に訴えかける実在感の創出や、酔いの解消を実現する技術力、また、IPの魅力をより引き出すコンテンツ開発力を活かし、単なるVRゲームにとどまらない最先端VRアクティビティが楽しめます。

その他、プロジェクションマッピングなどの技術を活用したインタラクティブなアソビを楽しめるコンテンツも登場しますよ。施設規模は約1,100坪で、施設内には飲食や物販コーナーも設けられるとのこと。1日中あそび尽くせるスポットとなりそうですね!

「Project i Can」ってなに?

VRをはじめとした最新の技術と体感マシン開発技術を掛け合わせることで、「やりたい!けど実際はムリ」という「夢・好奇心」をホンモノの体験として実現する、VRエンターテインメント開拓プロジェクト。「Project i Can」がプロデュースした『VR ZONE Project i Can』(東京・台場/2016年4月15日~2016年10月10日)では、合計9コンテンツものVRアクティビティを展開。営業開始から終了までの約半年間での来場者はおよそ37,000人という大盛況で、常に1カ月先まで予約が埋まる大人気イベントとなりました。

大注目の最新エンタメ施設。夏のオープンが待ちきれませんね!

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ