東京ミッドタウンに春が来た!「ミッドタウン・ブロッサム」で都心ならではの花見を楽しもう

  • 2142 |
  • 最終更新:
花火特集2017

今年の花見は、都心ならではの洗練されたスタイルで楽しみませんか?3月17日(金)~4月16日(日)の期間中、港区の東京ミッドタウンでイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2017(ミッドタウン・ブロッサム)」が開催されます。ライトアップされた桜のほか、アートやグルメで春の到来を感じられるイベントですよ。

テーマは“おもてなしの春”

「ミッドタウン・ブロッサム」のテーマは“おもてなしの春”。本イベントでは、約200mの桜並木を臨むミッドタウン・ガーデンのさくら通り沿いを中心に、ガレリアなど各会場でさまざまな催しが予定されています。東京ミッドタウンで見られる桜は全8種類、約150本。満開の桜と数々の催しが東京ミッドタウンの春を彩ります。

東京ミッドタウンで見られる桜をチェック

東京ミッドタウンと、隣接する港区立檜町公園には約150本の桜が咲きます。見ごろは4月上旬から下旬。訪れる時期によって、違う桜を楽しめます。

<東京ミッドタウン桜カレンダー>
・4月上旬:ソメイヨシノ、オオシマザクラ、センダイシダレ、ヤマザクラ
・4月中旬:オオヤマザクラ、ヤエベニシダレ
・4月下旬:カンザン

「ミッドタウン・ブロッサム」の見どころはここ!

「桜ライトアップ」

ライトアップで約200mのさくら通りが幻想的に演出されます。ライトアップの色は桜の開花状況によって変化。開花前はピンク色、開花後は白色のライトで桜の木を照らします。さくら通りを散策したり、桜が見える館内レストランから眺めたり。お気に入りの花見スポットを探してくださいね。

<桜ライトアップ>
開催日時:3月17日(金)~4月16日(日)17:00~23:00
会場:ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿い
※桜が見える館内レストランはGRILL&WINE GENIE'S TOKYO、SILIN 火龍園、酢重ダイニング 六角、鉄板焼ステーキ 喜扇亭、NIRVANA New York、HAL YAMASHITA 東京、Union Square Tokyo、Pizzeria-Trattoria Napule、KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA

「マルティーニ ブロッサム ラウンジ」

「MARTINI Blossom Lounge(マルティーニ ブロッサム ラウンジ)」は、春限定の特設屋外ラウンジです。ラウンジは全長約200mの「さくら通り」に設置され、ザ・リッツ・カールトン東京・副総料理長のフランケリー・ラルーム氏考案メニューが提供されます。

乾杯は、イタリアンスパークリングワイン「MARTINI(マルティーニ)」で決まり。おすすめは料理8品とマルティーニのボトルがセットになった「ブロッサムバスケット(ボトル付)」、12品のメニューから好きな3品または 5品を組み合せる「選べるアペリティーボ」です。

<MARTINI Blossom Lounge(マルティーニ ブロッサム ラウンジ)>
開催期間:3月17日(金)~4月16日(日)
営業時間:12:00~20:00(L.O.19:30)※金・土曜日、桜満開時は21:00まで営業。
会場:ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア

「ストリートミュージアム」

昨年の様子

2016年のアートコンペティション「Tokyo Midtown Award」の受賞作家6名の最新作が並びます。インスタレーションや彫刻など、注目の若手作家が生み出す作品を鑑賞しましょう。

<ストリートミュージアム>
開催日時:3月17日(金)~4月16日(日)6:30~0:30(プラザB1開館時間)
会場:プラザB1
料金:無料
出典作家:大塚功季、後藤宙、齋藤詩織、副島しのぶ、FUKUPOLY、山口正樹



「ミッドタウン・ブロッサム」期間中は、東京ミッドタウン10周年記念イベントも同時開催。モニュメント「江戸富士(EDO-FUJI)」が芝生広場に登場します。また、開業日の3月31日には「桜の植樹」、先着300名に白いガーベラをプレゼントする「メッセージフラワー」を実施。東京ミッドタウンで春の盛りを満喫してください。

開催概要
MIDTOWN BLOSSOM 2017(ミッドタウン・ブロッサム)
開催期間:2017年3月17日(金)~4月16日(日)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)
URL:http://www.tokyo-midtown.com/jp

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ