東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」開催!いち早く新コスチュームをチェック

  • 最終更新:
イルミネーション特集2017

4月4日(火)~6月14日(水)の期間中、東京ディズニーシーでスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されます。2年ぶり2回目の「ディズニー・イースター」は、おしゃれに着飾る“ファッショナブル・イースター”。いち早く披露された、キャラクターたちの新コスチュームをチェックしましょう!

今年のファッションテーマは「イースターバニーボンネット」

「イースターバニーボンネット」はイースターになじみ深い動物、ウサギの耳をモチーフにした飾りが付いている帽子です。このステキな帽子は、ディズニーの仲間たちとショーに出演するアーティストが考案したもの。ミッキーマウスとミニーマウスも「イースターバニーボンネット」を身に着けて登場します。帽子に合わせ、ほかのコスチュームもカラフルで楽しいデザイン。特にミニーマウスは鮮やかなピンク色と黄色を基調にした、とってもキュートなコスチュームです。おしゃれなコスチュームのキャラクターやアーティストたちがどんなショーを繰り広げるか、ワクワクしますね!また、東京ディズニーシー内の装飾も要注目。メディテレーニアンハーバーを中心に、「イースターバニーボンネット」やイースターエッグをモチーフにしたデコレーションがほどこされていますよ。おしゃれで華やかなイースターの雰囲気を満喫してください。

ファッションに注目して観たい、ショー&エンターテインメント!

メインショー「ファッショナブル・イースター」

「ファッショナブル・イースター」は、メディテレーニアンハーバーでおこなわれるメインショーです。新コスチュームをまとったディズニーの仲間たちとともに、4つのテーマポート「アメリカンウォーターフロント」「ロストリバーデルタ」「マーメイドラグーン」「ミステリアスアイランド」から集まったアーティストが参加。「アメリカンウォーターフロント」はアールヌーヴォーの曲線美を表現した衣装、「ロストリバーデルタ」は神秘的な自然をイメージした衣装など、テーマポートごとに違うファッションが見どころです。音楽やダンスも、それぞれのファッションテーマに合わせています。

アトモスフィア・エンターテイメント「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」

7つのテーマポートを音楽で紹介する「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」も、イースターらしい華やかな衣装で登場。ファッションと異国情緒あふれる音楽で、「ディズニー・イースター」を盛り上げます。

4月4日(火)からはじまる「ディズニー・イースター」に、ぜひおしゃれをして参加しましょう!東京ディズニーシー内には、「イースターバニーボンネット」のフォトプロップスを使って写真を撮れるフォトロケーションが設置されます。とびっきり”ファッショナブル”な写真を撮影しませんか?

開催概要
ディズニー・イースター
開催期間:4月4日(火)~6月14日(水)
開催場所:東京ディズニーシー(千葉県浦安市舞浜1−13)
TEL:0570-008-632
URL:http://www.tokyodisneyresort.jp/tds

©Disney

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ