「誕生15周年記念 くまのがっこう展」松屋銀座で開催!貴重な原画やスケッチ約200点が登場

  • 2392 |
  • 最終更新:

松屋銀座8階イベントスクエアにて、「誕生15周年記念 くまのがっこう展」が開催されます。会期は、2017年4月19日(水)~5月8日(月)まで。今年、誕生15周年を迎えた人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の歩みを、貴重な原画やラフスケッチなどで辿ります。初公開の資料や本展のための描き下ろしイラストなども登場予定です。ファンの方は必見ですよ。

展覧会記念イラスト「ジャッキーwithチャッキー」(2016年描き下ろし)

人気絵本シリーズ「くまのがっこう」とは?

『くまのがっこう』(2002年)原画

「くまのがっこう」は、あいはら ひろゆきさんの文とあだち なみさんの絵によって 2002 年に誕生した絵本シリーズです。テーマは「LIFE~あたりまえの暮らしを楽しむこと」。おてんばで泣き虫なくまの女の子・ジャッキーを中心とした、12ひきのくまのこたちのあたたかな日常の世界は、子どもから大人までの幅広い層に支持されています。なお、現在までの累計発行部数は210万部以上。外国語にも翻訳されており、フランスやルーマニア、台湾などでも出版されています。

『ジャッキーつきへいく』(2015年)原画

また、近年では、映画やミュージカル、さらには企業とのコラボレーション、チャリティー活動など、絵本の枠を超えたキャラクターブランドとしても展開されています。

展覧会の見どころをご紹介!

最新作『ジャッキーのしあわせ』(2017年)表紙原画

今年、記念すべき15周年を迎えた、21世紀生まれの絵本「くまのがっこう」シリーズ。本展では、シリーズ誕生前の貴重なラフスケッチや資料が初公開されるほか、最新作『ジャッキーのしあわせ』(2017 年 1月18日発売)を含むシリーズ全15作品から、選りすぐりの絵本原画約200点が展示されます。
さらには、この展覧会のために描き下ろした原画や作家2人の絵本創作過程に密着した撮り下ろし映像なども公開。「くまのがっこう」の世界の「原点と“今”」を余すところなく楽しめますよ。お子様とのお出かけにもぴったりですね。

展覧会限定ぬいぐるみ ジャッキーwithチャッキー 3,672円

また、期間中は、展覧会オリジナルグッズやコラボレーショングッズなど400アイテム以上が販売される予定です。ぜひチェックしてください。

イベント詳細
名称:誕生15周年記念 くまのがっこう展
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
会期:2017年4月19日(水)~5月8日(月) ※会期中無休
開催時間:10:00~20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場)
入場料:一般 1,000円(700 円)、高校生700 円(500 円)、中学生500 円(400 円)、小学生300円  ※( )内は前売り料金
公式サイト:http://jackie-exhibition.jp/

©BANDAI

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ