横浜のお花見は川からがおすすめ!人気お花見スポット・大岡川の楽しみ方厳選9プラン

    PR

  • 1683 |
  • 最終更新:

いよいよお花見シーズン到来!みなとみらいにつながる大岡川は、関東随一のお花見スポットです。特に京急日ノ出町から京急弘明寺までの桜並木は圧巻!今回は陸上の喧騒を離れてゆったりとお花見を楽しめる、川からのお花見プランを一挙にご紹介します。毎年大人気なので、予約はお早めに!

お花見スポット・大岡川って?

大岡川は野毛、桜木町など横浜の中心市街地を横切り、みなとみらいにつながる横浜を代表する川です。川沿いの桜並木は非常に有名。特に日ノ出町から弘明寺までの川沿いは密度の濃い桜並木になっていて、毎年多くの人でにぎわうお花見スポットです。

春爛漫・横浜クルーズで水上からのお花見を満喫!

歩いてお花見を楽しむのももちろんいいですが、お花見の大人気スポットということで毎年混雑は必至。そこでおすすめなのが、川から桜を楽しむスタイルのお花見です。よこはま都心部水上交通実行委員会は3月18日(土)から4月16日(日)まで、「春爛漫・横浜クルーズ」を開催。乗って、体験して、楽しむ、いつもとは違うお花見を満喫できるプランが満載です。アクティブに体を動かして楽しむものから、老若男女誰でも参加できる気軽なものまで、9つのプランをご紹介します!

みなとみらい&大岡川クルーズ

のんびりと船に乗ってお花見を楽しめる運河クルーズ。開放的な屋根なしの船は、すぐそばに桜をさわれそうな距離まで接近できます。プランによって発着場所、コース、船の大きさなどが違うので、いろいろとチェックしてみては?

ポートサービス 大岡川桜満開クル-ズ

横浜港で働く人たちの海上タクシーのような役割をしている「交通船」。いつもは一般の人は乗れませんが、このお花見時期だけ限定で交通船を使ったクルージングが開催されます。横浜大さん橋から出港して大岡川へ。川への道のりにはみなとみらい地区や赤レンガ倉庫、ベイブリッジなども間近に見られます。いつもと違った船上から見上げる桜並木と合わせて、横浜港のパノラマも楽しめる大満足のクルーズです。下船場所も大さん橋なので、終わった後に山下公園や中華街などの観光も気軽に楽しめます。

開催概要
発着場所:横浜大さん橋交通船発着所(大さん橋総合ビル内)
コース:大さん橋~みなとみらい~大岡川~みなとみらい~大さん橋
料金:2,200円
問い合わせ:(株)ポ-トサ-ビス大桟橋営業所 045-201-7009(予約受付は電話のみ)

京浜フェリーボート 2017春爛漫大岡川お花見クルーズ

オープンデッキの船上から大岡川堤の桜並木を見上げられるクルージングプランです。大岡川の桜だけでなく、三塔が見えるところで願掛けすると願い事が叶うといわれる横浜都市伝説「三塔物語」のキング・クイーン・ジャックの3塔も見られるクルーズです。片手で持てる程度の飲食物の持ち込みはOKなので、ちょっとした花見酒も楽しめます。夜桜も満喫できる時間帯の運航もあります。

ボートは安定感のある双胴船で完全なオープンエア、眺めは抜群です。毎年大人気のクルーズなので、開花時期を予想して早めのご予約がおすすめです!

開催概要
乗下船場所:ピア日本丸(JR桜木町駅そば帆船日本丸海側)
コース:ピア日本丸~大岡川(一本橋付近でUターン)~郵船プール~象の鼻付近(Uターン)~ピア日本丸
開催期間:3月22日~4月10日(開花状況により変更有り)
運航時間:10・11・12・13・14・15・16・17・18・19時発 各約50分クルーズ(各回40名限定、満席となり次第各時間の予約受付締め切り)
料金:2500円(税込み)
※最低催行人数は5名

このプランを予約する

京急電鉄×リザーブドクルーズ 春の横浜大岡川クルーズ

京急電鉄とリザーブドクルーズが、3月25日(土)~4月9日(日)の期間、日ノ出町駅よりほど近い横浜日ノ出桟橋を発着地として、運河クルーズを行います。船は最大定員10名の小型船舶を使用。大岡川からみなとみらい方面へゆったりとクルージング。大岡川沿いの新緑の景色や、みなとみらいの絶景ポイントをお楽しみください。

開催概要
発着場所:横浜日ノ出桟橋
コース:横浜日ノ出桟橋~みなとみらいエリア往復
開催期間:3月25日(土)~4月9日(日)
料金: 大人:2,500円 小人(1歳~11歳):1,200円 ※ご予約(事前入金)で、大人2,000円、小人(1歳~11歳)1,000円

このプランを予約する

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 大岡川桜クルーズ

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」に乗船。横浜の桜の名所「大岡川」沿いに咲き並ぶ約500本の桜並木を水上より観賞する、人気のお花見クルーズです。約50分間の船の旅を楽しめます。

ヨットの帆をイメージした外観のヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルや、大観覧車、日本丸など、みなとみらいならではの景色も海から見れば新鮮。クルーズ船にはトイレ、エアコン、ソファ、テーブル完備。贅沢な気分で水上からのお花見を満喫できます。

開催概要
発着場所:ぷかりさん橋(ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 海側)
コース:ぷかりさん橋~大岡川~ぷかりさん橋
開催期間:2017年3月23日(木)~4月9日(日)※3月27日は運休
料金:4,000円 ※桜のお菓子・飲み物(お茶または缶ビール)付き ※ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル宿泊・レストラン利用で1,000円割引
問い合わせ:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 045-223-2267

水陸両用バス

水陸両用バスは、その名の通り陸上ではバスとして走り、水に浮いて船としても動ける車のことです。街なかを観光したあとは、スロープから海へスプラッシュします!遊園地のアトラクションのようなドキドキワクワクを味わえる乗り物です。

スカイダック横浜

陸も水上も進むことができる水陸両用バス「スカイダック横浜」。開放的なみなとみらいの景色を水陸両方から楽しめます。最大のお楽しみはこの特殊な乗り物が「バス」から「船」へ変わるスプラッシュの瞬間。豪快な水しぶきとともに、こぶしを高く突き上げて「スカイダーック!!」と叫べば楽しさも倍増!汽車道など航路上にある美しい桜も見られて、大満足のお花見になること間違いなしです。

開催概要
発着場所:日本丸メモリアルパーク入口、赤レンガバーク
※予約不可。出発の1時間前より受付。
※最新の運行状況はホームページまたはFacebookで確認
乗船料:大人3,500円、こども1,700円

運行時間をチェック

SUP

大きなボードの上に立って、パドルを使って漕ぎすすめるSUP。見た目より安定感があり、のんびりと水上散歩を楽しめます。混んでいる陸上と違い、川の上では美しい桜を間近で独占できます。自分の力で進んで花を楽しむお花見ツアーは、動力船クルーズとはまた違った体験を味わえます。

横浜SUP倶楽部 大岡川桜SUPクルーズ

大岡川桜桟橋を拠点に、年間を通して朝SUPや初心者SUPスクール、サンタSUPやSUPレースなどを行っている横浜SUP倶楽部。 「さくらSUPクルーズ」では、安全に楽しめるようにSUPA公式インストラクターがアテンドしてくれます。SUPでのお花見は経験者向けなので、お花見シーズン前に体験して漕げるようになっておきましょう。

開催概要
発着場所:大岡川桜桟橋
コース:長者橋~弘明寺方面
料金:4000円

このプランを予約する

水辺荘 大岡川さくらSUPツアー

横浜日ノ出町の大岡川桜桟橋を拠点にみなとみらいにかけて、通年活動している水辺荘。主にSUPツアーやマルシェなどとタイアップしたSUP体験会を中心に、水辺に賑わいを創ることを目指すクラブチームです。

大岡川が最も華やぐこの季節、「春爛漫クルーズ」では日ノ出町から弘明寺にかけて川に枝垂れる桜並木を堪能できるSUPツアーを早朝から毎日開催しています。初心者には開花前に講習を行いますので、まずは参加して練習を!満開時にお花見SUPできることを目指しましょう。

開催概要
発着場所:大岡川桜桟橋
コース:桜桟橋~蒔田公園又は弘明寺
料金:4,000円~6,000円

このプランを予約する

カヤック

安定感があり、小回りがきくカヤック。コツを掴めば初心者でもすぐに漕げるようになります。水面の高さから見る大岡川の桜は、まるでトンネルのよう。ゆっくりと漕いで、たまには手を休めて、春を思いっきり満喫してみませんか。

NPO法人横浜シーフレンズ 日本丸シーカヤック教室

NPO法人横浜シーフレンズが運営する日本丸シーカヤック教室は、今年で8年目を迎えました。シーカヤックを通して横浜の海へ多くの市民の方々と漕ぎ出しました。お花見の時期に楽しむカヤックはまた格別の楽しさ。2時間半のカヤック教室では、海の楽しさ、河の穏やかさ、桜の美しさを存分に感じられます。経験者向けと未経験者向けの2コースがあるので、レベルに合わせて選んでください。港町・横浜ならではのお花見を堪能しませんか。

開催概要
発着場所:日本丸シーカヤックパーク
コース:①大岡川コース(経験者対象)帆船日本丸(みなとみらい)~大岡川、②赤レンガコース(未経験者対象)帆船日本丸(みなとみらい)~象の鼻パーク
開催日:3/4(土),3/12(日),3/18(土),3/24(金),3/29(水),4/4(火),4,6(木),4/9(日),4,11(火)
参加費:高校生以上4,500円(税込) 小中学生3,000円(税込)

このプランを予約する

Eボート

10人乗りのゴム製のカヌーにに乗ってクルージングを楽しむEボート。パドルを持った10人が息を合わせて漕ぎ、すいすいと進んでいきます。大勢で漕ぐので、体力に自信がなくても大丈夫。ちょっとした運動にもなるのでリフレッシュにおすすめです。

E-boat CLUB Eボート桜クルーズ

主に日ノ出町界隈の地元市民によって運営され、大岡川桜桟橋を拠点にするE-boat CLUB。E-BOATは子供からお年寄りまで安全に乗れて、家族やグループで乗船できます。大岡川が最も賑わう桜祭りの前後の休日に、体験会を開催します。予約なしで参加できるので気軽に参加してみては。水上から眺める桜は格別です。ボートで桜のトンネルを潜ってみましょう。

開催概要
発着場所:大岡川桜桟橋
コース:桜桟橋を出発、桜の木の下をゆっくり周遊(約40分)
受付:当日11時~14時
料金:1,500円

詳細をチェック

大岡川桜桟橋とは

E-boat CLUB、横浜SUP倶楽部、(一社)水辺荘の手漕ぎ系アクティビティーの発着場所となる桜桟橋。ここは2007年に神奈川県によって川の駅として整備された公共桟橋です。2017年に創立10周年を迎えました。主に動力船を対象とした横浜日ノ出桟橋が2015年に設置された際、一般社団法人大岡川川の駅運営委員会が創設され、二つの桟橋を法人として運営しています。運営委員会は地元有志、河川利用者などで構成されており、神奈川県、横浜市と協力関係にあります。近年桜桟橋はSUPの利用者の増加に伴い、年間を通じて利用率が向上しています。

春爛漫!横浜クルーズとは

横浜市港湾局と都市整備局が主体となり、大岡川及びみなとみらいエリアの舟運事業者や手漕ぎ系アクティビティーツアーを主催している団体を対象とした水上交通社会実験です。大岡川が最も賑わう花見の季節に、クルーズや水上アクティビティーをまとめ、ウェブサイトや各電鉄会社の駅貼り広告や中吊り広告にてプロモーションする企画です。
水上交通社会実験の期間は、3月18日から4月16日です。なお、4月1日・2日の大岡川桜祭り期間については社会実験対象外です。
 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ