東京駅エリアに新たな高級ホテル「アスコット丸の内東京」登場!3月のOPENが待ちきれない!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

世界各国にラグジュアリーホテルを展開するアスコット社は2017年3月30日(木)、東京・大手町に「アスコット丸の内東京」をオープンします!日本初上陸となるアスコット。気になる内部の様子を少しだけご紹介します。

アスコット社(The Ascott Limited)ってどんな会社?

アスコット社は、アジア最大規模の不動産会社「キャピタランド社」の完全子会社です。シンガポールに本社を置き、国際的な基準を満たすサービスレジデンスのオーナーであり、運営を行う企業です。3つのサービスレジデンスのブランド「アスコット」「サマセット」「シタディーン」を展開し、長期・短期滞在のいずれであっても快適に過ごせる、モダンで洗練された空間を提供しています。

現在、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、中東の主要都市を中心に世界28カ国100都市以上で30,000室以上を運営し、計画・開発段階の 22,000室を含めると、合計300物件53,000室以上!世界のエグゼクティブたちを魅了している実力派ブランドです。

大人なラグジュアリータイムを叶える華やかな内装

大手町駅直結、東京駅まで徒歩10分という好立地の「大手町パークビルディング」最上部22階~29階にオープンする「アスコット丸の内東京」。ラグジュアリーでありながら、自宅にいるかのようにリラックスできる快適な空間が用意されています。

客室は、サービスレジデンスの特徴を生かした家具、フルシステムキッチン付きで23階~29階に全130室が設けられています。お部屋は、スタジオタイプ、1~3ベッドルームタイプ、畳部屋のあるルームタイプなど、幅広い客室タイプからお気に入りのお部屋を選べます。

22階ロビーには、バイリンガルスタッフが24時間サポートするレセプションのほか、宿泊者が利用できるトレーニングジムやエクササイズ用プール、ラウンジ、授乳室、喫煙室、ミーティングルームなどが備わっています。また、テラスを眺めながらゆったりとお食事を楽しめるレストランもオープンする予定です。

東京駅エリアにうまれる新たなラグジュアリーホテルに、期待が膨らみますね!

■施設概要
施設名 アスコット丸の内東京
所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町 1-1-1(大手町パークビルディング 22階~29階)
開業日 2017年3月30日(木)
客室数 130室
施設概要 レストラン、トレーニングジム、エクササイズ用プール、ラウンジ、授乳室、喫煙室、ミーティングルーム など
代表電話番号 3月30日以降開通予定
Email enquiry.marunouchi@the-ascott.com
予約受付 お電話、メール、もしくは公式サイトにて受付中
(フリーコール 0120-914-886 または 携帯・海外から 03-6757-0760)
公式サイト http://ascott-j.com/ascott

 

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ