すみだ水族館で「ふわきゅん、クラゲまつり」を満喫!女子のためのいやし空間を詳細レポート

    PR

  • 7499 |
  • 最終更新:

東京スカイツリータウン5・6階にあるすみだ水族館では、3月14日(火)まで、いつも頑張っている女性が心も身体もゆったりと癒されるイベント「ふわきゅん、クラゲまつり」を開催中です。女子のためのクラゲまつりって一体どんなもの?asoview!編集部が気になる内容を取材してきましたので、詳しくレポートします!この記事の最後にクーポンもついているので、活用してくださいね。

光るドリンクがもらえる!クーポンはこちら

ふわきゅん、クラゲまつりとは

3月14日(火)まで開催中の「ふわきゅん、クラゲまつり」。癒やしの空間が演出されているすみだ水族館ですが、この時期はさらにパワーアップ。頑張る女性の心と身体をゆったりと癒すイベントが開催されています。

今だけのキュートなクラゲたち!

水族館6階の「クラゲ」展示ゾーンには、バレンタイン&ホワイトデー限定で、チョコレートやキャンディーをイメージしたカラージェリーフィッシュが展示されています。

壁にはU字型の水槽が8つ並び、そのそれぞれに蜷川実花さん撮影の写真があしらわれています。

すべて雰囲気が違う水槽は、どれもフォトジェニック。思わずSNSにアップしたくなってしまいます。ちなみにすみだ水族館内は、フラッシュを使わなければすべて撮影自由なので、いい写真をバンバン撮っちゃいましょう。

水槽の中をふわふわと漂うクラゲたち。コロンと丸いフォルムは、本当にお菓子のように見えてきます。

極上!ハンドトリートメント体験

「POLA」のエステティシャンによるハンドトリートメント体験【すみだ水族館×POLA】  「愛のハンドトリートメント」。こちらはなんと無料で受けられます。「ふわきゅん、クラゲまつり」開催期間中の金曜日と2月14日(火)、3月14日(火)に開催されるこちらのイベント。ペンギンプールの目の前で、ペンギンたちの様子を見ながらゆっくりと日頃のコリをほぐしてもらえます。

美容部員さんの手はとてもあたたかで、触ってもらえるだけですでに癒やしパワーを感じます。

ハンドマッサージは両手合わせて約15分。普段手をマッサージされることはないので、ツボを押されたりリンパを流されるたびに、痛気持ちよさを感じます。

右手のみマッサージした後の手がこちら!血行が良くなって、肌がツルリ、イキイキとした雰囲気になりました。

マッサージ中は、美容のテクニックや豆知識だけでなく、ペンギンたちのエピソードもお話してもらえます。仲睦まじいペンギンたちですが、カップルになるとほぼ一生添い遂げるのだとか。離婚率はなんと驚きの3%!人間の10分の1ぐらいです。

楽しくお話しているうちに、あっという間に15分が終了。ポーラのハンドクリームのサンプルと、フェイシャルトリートメントのチケットももらえて大満足です!

【すみだ水族館×POLA】 「愛のハンドトリートメント」詳細
開催日:2017年1月28日(土)~3月14日(火)までの金曜日と1月31日(火)、2月14日(火)、3月14日(火)
開催時間:①14 時00 分~15 時00 分②15 時00 分~16 時00 分③18 時00 分~19 時00 分④19 時00 分~20 時00 分
所要時間:約15分
参加対象:18歳以上の女性
参加方法:事前にwebからの応募が必要。2月14日締め切りで、2017年2月24日(金)、3月3日(金)、3月10日(金)、3月14日(火)開催の回を受付中※空きがある場合は当日参加も可能

バラの香りを食べる、ローズティラミス

すみだ水族館では、ペンギンプールや大水槽を見ながらドリンクやフードも楽しめます。販売を行っているのは「ペンギンカフェ」。ここにも「ふわきゅん、クラゲまつり」の期間中だけの限定メニューが登場しています。

ぱっと花が咲いたようにも見えるローズティラミスは、おねだん800円。ティラミスの台部分のスポンジには、日比谷花壇の花を感じるスイーツ「ヒビヤカダンスイーツ」で使用されているローズシロップが使われています。

一口食べると、口の中にふわっとバラの香りが広がります。コーヒーや紅茶と合わせて、上質なティータイムを楽しめそうです。

「ぱくぱくクラゲ」でクラゲにごはんをあげられちゃう

たぶんほとんどの人は体験したことがないはず?なんとクラゲにごはんをあげられる「ぱくぱくクラゲ」が毎週日曜日に開催中です。場所は「クラゲ」展示ゾーンと隣接するアクアラボ。

「ラボ」というだけあって、研究室のような雰囲気です。

まずはラボの飼育員さんがこの場所について説明してくれます。ここでは単にクラゲの赤ちゃんを展示しているわけではなく、ここで生まれたクラゲを育てているのだとか。育ったクラゲは大きな水槽に移されているのだそうです。すみだ水族館生まれのクラゲもたくさん展示されているということですね。

クラゲは生まれてから1~2日、3~4日、1週間などにわけられていて、成長過程がわかります。生まれたてのクラゲたちは本当に小さくて、ちょっとカメラで撮るのは難しいぐらいです。

はじめにクラゲのごはんについて説明してくれます。クラゲのごはんは小さいプランクトン。よーく見ると、エビのような形をして動いているのが見えます!

ライトを当ててみると、光の強い方に寄ってきます。すごい。

ちなみにプランクトンの卵は、こんなに乾燥したパウダーのようなものなのだそうです。これを水戻しすると孵化するとのこと。知らないことばかりです!

スポイトの使い方を習ったら、いよいよごはんタイム。目盛り「2」のところまで吸い上げて、3回あげてください、と説明されます。

プランクトンがクラゲの水槽の中に入っていきます。クラゲはアグレッシブにごはんを食べに行くというよりは、少しずつ食べる…というタイプのようです。

食べてるんでしょうか?

この少し大きいクラゲは、真ん中の部分が口。じっと見ていたら少し口が動いていました!食べてくれてよかった~。

なかなかできない体験なので、ぜひこの機会にチャレンジしてみることをおすすめします!

「ぱくぱくクラゲ」イベント詳細
開催日:2017年1月28日(土)~3月14日(火)までの日曜日
開催時間:18時30分~(約15分間)
参加対象:18歳以上
参加定員:各回5名
開催場所:アクアラボ
参加費:500円 ※入場料は別途必要となります。
参加方法:当日受付
注意事項:テレビ、新聞、雑誌などの取材がある場合があります。内容、スケジュールは予告なく変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

あなたはどのペンギンに似てる?ペンギンカップル診断

ペンギン水槽の前に設置されているのは、「ペンギンカップル診断」。日比谷花壇の花で美しく装飾されています。ボードに描かれた質問に答えていくと、どのペンギンカップルのタイプかがわかるというこの質問。

ペンギンカップルごとのアルバムも作成されているので、当てはまったカップルの様子をじっくりと知ることができます。こちらは飼育員さんの手づくり!ペンギンたちに対する愛情を感じます。

靴を脱いでくつろげる「ペンギンカップルテラス」も設置されています。愛らしいペンギンの姿を見ながら、カップルでくつろいでみてはいかがでしょうか。

「蜷川実花×クラゲ」も3月14日(火)まで開催中!

写真家・映画監督の蜷川実花さんとのコラボレーション空間も展開されています。こちらも「ふわきゅん、クラゲまつり」が終了する3月14日(火)までの開催なので、合わせてチェックしましょう。

「クラゲ」ゾーンで美しさに感激

「クラゲ」ゾーンに設置されている2つの大型のクラゲ水槽の後ろに、蜷川実花さんの映像作品や写真が次々と投影されます。

後ろの映像は次々に変わり、クラゲの位置とあいまって2度と同じ姿を見せることはありません。

スマホのカメラで撮影しても、ものすごくキレイに撮れます。思わずSNSにアップしたくなる美しさです。

クラゲ万華鏡トンネルが幻想的な空間に変身

壁と天井の3面が約5,000枚の鏡で囲まれた「クラゲ万華鏡トンネル」。ここも蜷川実花ワールドに大変身!

8つのクラゲ水槽と壁面に、蜷川実花さんの映像作品が投影されています。

水槽の前には椅子があり、移り変わる映像とクラゲたちをじっくりと眺められます。

トンネルの出口では影絵のように写真を撮れる場所も!記念撮影にもぴったりです。

館内にはアロマが香り、ゆったりとした時間を過ごせるすみだ水族館。女子ゴコロくすぐる今だけのイベントに、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

クーポンを見せるだけで光るドリンクをプレゼント!

 

※当日券購入、年間パスポート購入・更新の方のみ
※お一人様1ドリンクまで
※商品内容は変更になる可能性があります
※すみだ水族館は、2月16日(木)は臨時休館です

こちらのクーポン画面を見せるだけで、「光るドリンク」をプレゼントします。幻想的に赤く光るドリンクのお味はフルーツの香りのするカルピスのよう。冷たいドリンクでリフレッシュしましょう。

 

施設詳細
名称:すみだ水族館
所在地:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ
営業時間:9:00~21:00
休館日:なし
公式HP:http://www.sumida-aquarium.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ