速攻レポート!日本一早いお花見「FLOWERS by NAKED」に行ってきた!

  • 10222 |
  • 最終更新:

昨年、通算15万人を動員した花のアートイベント「FLOWERS by NAKED 2017―立春―」が、2017年2月2日(木)~3月20日(月・祝)の期間中、日本橋三井ホールにて開催されます。NAKEDならではのアートの世界を、一足先に編集部が体験してきました!昨年の2倍の規模で展開される大注目イベントの見どころをご紹介します!

大塚愛さんも登場!豪華コラボで、夢のようなアートが実現

2017年2月1日(水)に行われたメディア向けのオープニングセレモニーでは、NAKED Inc.代表の村松亮太郎さん、シンガーソングライターの大塚愛さん、いけばな草月流の勅使河原茜さんが登場しました。

松村さんは今回のFLOWERS by NAKEDについて、香りの演出へのこだわりを語っていました。会場内にあるコンテンツごとに、それぞれ香りをプロデュースしているとのこと。たしかに会場内はエリアごとに違う香りが漂っていました。また、空調によって風の演出も行うことで、本当にお花見をしているような感覚を楽しめるという工夫についても明かしました。

今回2度目のコラボとなるいけばな草月流の勅使河原茜さんは、竹による壮大なアートを披露しています。100本以上の竹を使った大胆ながらもシンプルな作品は、光の陰影が特徴的。NAKEDのプロジェクションマッピングとコラボすることで、新しいアートが誕生しています。

そして、今回のテーマソングを担当する大塚愛さん。会場に流れる新曲「サクラハラハラ」は、女性の気持ちを歌った曲で、花のようにはらはらと揺れる恋心が描かれています。豪華アーティストとのコラボレーションにより、前回よりもパワーアップしたFLOWERS by NAKEDが誕生しています。

すべて写真撮影OK!フォトジェニすぎるコンテンツがスゴい!

それでは、気になる会場内の様子をご紹介します!今回の展覧会は、会場内のすべての場所で撮影がOKなのがうれしいポイント。会場内はどこを切り取ってもフォトジェニックな空間になっているので、たくさん写真を撮りたくなってしまいますよ。

BIG BOOK, BIG FLOWERS

まずは大きな本型のオブジェがお出迎え。約2m×約3mのオブジェに、花が舞ったり、本をめくるようなプロジェクションマッピングの演出が施されています。また、会場内に入った瞬間、さっそくお花の可憐な香りがするのもポイント!一気にNAKEDの世界観に引き込まれますよ。

MOSAIC FLOWERS

奥に進むと、大きな壁に何やら仕掛けが…。

壁の前に立つと、27種類のお花が花言葉とともに、ふんわり浮かび上がります。自分にどんな花言葉が届くか楽しみになりますね。ちなみに私の前には「アマリリス」があらわれました。花言葉は、輝くばかりの美しさ。恐縮です。

DANDELION CLOCKS

そして、MOSAIC FLOWERSの隣には、天井まで届くような大きなインタラクティブアート作品が登場。約6mの筒状のオブジェの中にあるたんぽぽに息を吹きかけると、たんぽぽの綿毛がふわーっと舞い上がるような演出がされています。

FROZEN FLOWERS

さらに奥に進むと、足下にオブジェが登場。氷の世界に生きるお花のようです。ブルーを基調にした空間で、プリザーブドフラワーが美しく咲き誇っています。きらきらと光が広がるような仕掛けもあるので、ぜひ会場でチェックしてみてくださいね。

立春

そしていよいよ、いけばな草月流 四代目家元とのコラボ作品「立春」へ。草月流を代表する竹を使用したダイナミックな作品で、春の訪れを表現しています。このアーチがすべて竹でできているなんて!

竹を130本、1440枚使った大胆な作品は、ここでしか見られない特別なもの。力強くも繊細な竹のアーチを歩いて、次のコンテンツに向かいます。

桜彩(おうさい)

竹のアーチを抜けると、今回のコンセプトでもある「日本一早いお花見」を司る桜のインスタレーションが登場します。天井から桜の木がのびているような演出に、圧倒されます。

頭上に広がる桜の花は、本物の桜と、特別な和紙でできているそう。美しい和紙にプロジェクションマッピングが投影され、はらはらと舞うような仕掛けがされています。

場内には、花をイメージしたオリジナルカクテルや、厳選された日本酒、スイーツを楽しめるスペースもあります。どれも色どりが美しいですね。

おみやげもやっぱりお花!キュートなグッズは必見

会場をでると、グッズ販売のコーナーがあります。ここにも多くのお花が装飾されていて、いい匂いが漂っています。

お花のスマホケースや入浴剤など、女子の心をわしづかみにするキュートなグッズが揃っています。

本物のお花をつかったアクセサリーが可憐すぎる!ついつい散財したくなってしまうような、女子心をくすぐる雑貨の数々に迷います。

いかがでしたか?視覚だけでなくあらゆる感覚を刺激されるFLOWERS by NAKED。ぜひ、会場で直接体感してくださいね!

■イベント概要
イベント名称:FLOWERS by NAKED 2017 ̶立春̶
場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
会期:2017年2月2日(木)~3月20日(月・祝)
営業時間:10:00~20:00 ※入場は閉場の30分前まで ※会期中無休
入場料:大人(高校生以上) 1,400円(早割1,200円)、小人(小・中学生) 900円(早割700円)(ともに税込)、未就学児無料
※チケットぴあにて発売中。公式 HP「TICKET」から購入可能
※当日券は、会場内チケットカウンターにて 2/2(木)から発売
主催:FLOWERS by NAKED 製作委員会
企画・演出:NAKED Inc.
特別協力:いけばな草月流
テーマソング:大塚 愛「サクラハラハラ」
公式サイト:http://flowersbynaked.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ