日本初となるMARVELの大型総合展「マーベル展」六本木ヒルズで開催決定!

  • 1447 |
  • 最終更新:

六本木ヒルズ森タワー52階展望台 東京シティビュー(以下、東京シティビュー)にて、2017年4月7日(金)~6月25月(日)の期間、日本初となるMARVELの大型総合展「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」(特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン)が開催されます。

世代を超えて人々を引きつける「MARVEL」の世界

『アベンジャーズ』や『アイアンマン』などの映画作品も世界的大ヒットをおさめ、日本でも急速に人気が高まっているMARVEL。1939年よりその時々の時代背景や社会情勢を作品に反映させながら変化を繰り返し、新しい驚きとエンターテイメントを生み出し続けてきました。

「マーベル展」では、日本初公開となる貴重な資料、衣装や小道具など約200展もの展示で、世界観を余すところなく紹介。過去から現在に至るまでのMARVELの歴史をじっくりと見られます。アベンジャーズやスパイダーマンなど、MARVELでおなじみのキャラクターももちろん登場します。MARVELに登場するヒーローたちは、単なる超人ではなく、“ひとりの人間”として苦悩や葛藤を抱え、それぞれの正義を背負って戦い成長していくのが特徴。展示を通して、多くの文化や人々に影響を与えた作品やキャラクターの魅力に迫ります。

映画も続々公開予定!

1月27日(金)には最新映画作品『ドクター・ストレンジ』が日本公開予定。春には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、秋には『スパイダーマン:ホームカミング』や『マイティ・ソー/ラグナロク』(原題)といった作品も控えています。

今後も注目を集め続けること間違いなしのMARVEL。MARVELの魅力を紐解く展覧会、今から待ちきれないですね!

イベント詳細
名称:マーベル展 時代が創造したヒーローの世界 東京展 開催概要
会期 :2017年4月7日(金)~6月25日(日)※会期中無休 10時~22時(入館は閉館の30分前まで)
会場 :六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
入場料 :一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円※展望台、森美術館入館料を含む
公式サイト:www.tokyocityview.com/marvel-exhibition
問い合わせ:03-6406-6652

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ