東京ディズニーランド(R)に新飲食施設「プラズマ・レイズ・ダイナー」オープン!

  • 1138 |
  • 最終更新:

東京ディズニーランド(R)のトゥモローランドに、新しい飲食施設「プラズマ・レイズ・ダイナー」がオープンします。オープン日は3月25日(土)。今から気になる店内やメニューについてチェックしてみましょう。

小柄な宇宙人“プラズマ・レイ”の名前を冠したレストラン

「プラズマ・レイズ・ダイナー」は、宇宙のあちこちにあるレストラン。レストランのオーナーである小柄な宇宙人“プラズマ・レイ”の名前を冠しています。今回ディズニーランドへのオープンが地球初出店…という設定です。

幾何学模様がデザインされた店内には、プラズマ・レイが手がけたお店の宣伝ポスターがいたるところに飾られ、賑やかな雰囲気をかもし出しています。

お腹満足、ライスボウルメニュー

ハンバーグ
セット1,160円、単品780円

「プラズマ・レイズ・ダイナー」のメインメニューは、オリジナルのパッケージに入ったライスボウルです。

エビカツ
セット1,160円、単品780円

ラインナップは星の形が特徴的な「エビカツ」や、カラフルな星空のような色合いの野菜が盛り付けられた「あられチキン」「ハンバーグ」「ベジタブルカレー」の4種類。美味しいだけでなく、ついつい写真を撮りたくなるかわいいメニューです。

あられチキン
セット1,160円、単品780円
ベジタブルカレー
セット1,160円、単品780円
フライドスウィートポテト 290円

また、スティック状のさつまいもを揚げた「フライドスウィートポテト」はパーク初登場。

ヨーグルトムースケーキ 380円

デザートやティータイムには、宇宙やロケットをイメージした「ヨーグルトムースケーキ」がおすすめです。

3月25日(土)は一部の区画を除くオープンとなる予定。すべての区画のオープンは2017年夏を予定しています。

※写真はすべてイメージです
©Disney

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ