選りすぐりの駅弁が大集結!「駅弁味の陣 2016〜宴(うたげ)〜」東京駅などで開催!

  • 458 |
  • 最終更新:

昨年秋に実施された人気駅弁を決める「駅弁味の陣 2016」。そのアフターイベント「駅弁味の陣 2016〜宴(うたげ)〜」の開催が決定しました!期間は1月28日(土)〜1月30日(月)の3日間。東京駅、上野駅、大宮駅、高崎駅、仙台駅で、本年度の受賞駅弁、歴代の駅弁大将軍が販売されます。

駅弁味の陣って?

東日本の駅弁の最高峰を決定するイベントです。東北・甲信越・関東を対象に、新作駅弁を含む駅弁がエントリー。駅弁の最高峰と位置づけられる駅弁大将軍は、お客さんによるアンケート投票で選出されます。2017年は、秋田県の「比内地鶏の鶏めし弁当(株式会社花善)」が選出されました。

賞は駅弁大将軍だけではなく、二番手となる駅弁副将軍、三番手となる駅弁大名、華やかな駅弁に贈られる彩(いろどり)賞、魅力的な掛け紙に贈られる掛け紙賞など、さまざまな賞が用意されています。駅弁やその地域の魅力を発見しましょう!

出品商品をチェックしよう!

駅弁大将軍

比内地鶏の鶏めし(秋田) 税込価格:1,180円

本場秋田大館産比内地鶏にこだわった一品。地鶏の旨味を一番引き出せるよう、一つは塩焼きで仕上げ、もう一つはご飯との相性が良いそぼろ肉を秘伝のタレで仕上げられています。それぞれ魅力的な二つの味わいを堪能しましょう。

駅弁副将軍

津軽海峡 にぐ・さがな弁当(青森) 税込価格:1,300円

青森県・函館デスティネーションキャンペーンを記念した弁当。懐かしさをキーワードに、鰊の甘露煮、ほぐし鮭や青森のソウルソース「スタミナ源たれ」を使用した焼肉のっけごはんなど、津軽海峡圏のソールフードが味わえる「マグロ女子会」監修の弁当です。新聞風の掛紙にも注目してみましょう。

駅弁大名

女将のおもてなし弁当〜鳴子温泉編〜(宮城) 税込価格:1,150円

宮城・鳴子温泉の女将監修の駅弁です。女将がお勧めする饅頭麩などの地元の食材や、古くから伝わる珍味漬け等の郷土料理、隠れた食材をふんだんに盛り込み、鳴子の魅力を詰めこんだおもてなしの一品。

味覚賞

上州牛ステーキ弁当(群馬) 税込価格:1,500円

掛け紙賞

大船軒サンドウヰッチ(神奈川) 税込価格:530円

郷土賞

湊街にいがた 華やぎ弁当(新潟) 税込価格:1,180円

そそられ賞

こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当(青森) 税込価格:1,100円

初陣賞

三味牛肉どまん中(山形) 税込価格:1,350円

2015年度駅弁大将軍

鶏めし(秋田) 税込価格:880円

2014年度駅弁大将軍

米澤牛焼肉重松川辨當(山形) 税込価格:1,600円

2013年度駅弁大将軍

牛肉どまん中(山形) 税込価格:1,250円

開催概要
駅弁味の陣 2016〜宴(うたげ)〜
開催期間:2017年1月28日(土)〜1月30日(月)(仙台駅のみ2月2日(木)まで)
※開催場所や時間帯により商品の品揃えは異なります。

開催場所
東京駅 
改札内中央通路(1F)「駅弁屋 祭」
1月28日(土)~1月30日(月)5:30~23:00(㈱花善の実演販売は10:00~売切次第終了)
改札内中央通路(1F)「駅弁屋 踊」
1月28日(土)~1月30日(月)5:30~21:00

上野駅
エキュート上野(3F)内「駅弁屋 匠」
1月28日(土)~1月30日(月)6:30~22:00(1/29のみ21:00まで)

大宮駅
東西連絡通路イベントスペース 催事店舗
1月28日(土)~1月30日(月)10:00~18:00

高崎駅
中央改札前イベントスペース 催事店舗
1月28日(土)~1月29日(日)9:00~16:30

仙台駅
中央口改札前イベントスペース 催事店舗
1月28日(土)~2月2日(木)10:00~19:00(最終日は18:00まで)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ