パティスリーサダハル・アオキのバレンタインに注目!新作ショコラも登場

  • 2645 |
  • 最終更新:

人気チョコレートブランド、パティスリー・サダハル・アオキ・パリのバレンタイン向けオリジナルショコラが、2017年1月20日より期間限定で販売されています。気になる詳細をチェックしてみましょう。

3年連続「C.C.C.」最高位を獲得!絶品ショコラを味わおう

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのショコラティエ、サダハル アオキは、「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ ※」(以下、「C.C.C.」)による2016年度の品評会において、最高位「LES INCONTOURNABLES」(欠かすことのできないショコラティエ)を獲得。パリで開催された、世界最大のショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にて表彰されました。

アオキが「C.C.C.」で最高位を獲得するのは今回で3年連続であり、これは日本人ショコラティエとして前例のない快挙です。そんな天才ショコラティエの作るバレンタインチョコ、これは見逃せません!

2017 バレンタインの商品をチェックしよう

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのバレンタイン商品では、「C.C.C.」に出品したショコラ全てが味わえる新作アソート「AOKI 2017」が登場。最高の素材と環境にこだわりぬき、アオキが情熱をかけて生み出したショコラを堪能しましょう。

また、そのほかにも、ミニタブレットのアソート「ミニ タブレット ゼン」や「ミニ タブレット ヴォワイヤージュ」などの新作も。もちろん、サダハル アオキの代表作「ボンボン ショコラ」をはじめとした、人気の定番商品もラインナップされています。

なお、<2017 バレンタイン>のショコラは、東京・丸の内店をはじめとした日本地区各店舗で取り扱われているほか、公式サイト内にあるオンラインショッピングページでも、2017年1月20日からの期間限定で展開されています。

AOKI 2017 

価格:3,348円(6個入)【2017年新作】

フランス・パリのショコラ品評会「C.C.C.」において、日本人ショコラティエとして唯一、3年連続となる最高位を獲得した実績をもつサダハル アオキ。「AOKI 2017」は、2016年度の「C.C.C.」に出品したミルティーユ・バンブー・ワサビ・ヴァランシアの4種全てが楽しめる詰合せです。サダハル アオキの「今」を堪能しましょう。本店のあるパリからの直輸入品です。

ミニ タブレット ゼン

価格:2,376円(9枚入)【2017年新作】

愛知県南山園の抹茶や、ほうじ茶・玄米茶の奥深い味わいと、マイルドなショコラが和の奥行きを奏でます。パリの「サロン・デュ・ショコラ」でも人気を博した、かわいらしいミニタブレットのアソート。本店のあるパリからの直輸入品です。

ミニ タブレット ヴォワイヤージュ

価格:2,376円(9枚入) 【2017年新作】

エクアドル、マダガスカルなど、産地別カカオの異なる味わいが楽しめる、ミニタブレットのアソート。本店のあるパリからの直輸入品です。

ボンボン ショコラ

価格:1,566円(3個入)、2,754円(6個入)、3,996円(9個入)、5,346円(12個入)

サダハル アオキの代表作。口どけのよいガナッシュが、愛知県南山園の抹茶や酸味が心地よく広がるフランボワーズなど、素材の個性と見事にマッチ。ユズ・パッション・ワサビ・黒ゴマなど、さまざまな味わいが楽しめます。本店のあるパリからの直輸入品です。

ボンボン ショコラ グランクリュ

価格:2,754円(6個入)

ナッツの香ばしさとサクサクした食感が楽しめる自家製プラリネで仕立てたプラリネノワール・プラリネオレ、希少なクリオロ種カカオを使用したガナッシュノワール、マイルドで口どけのよいガナッシュオレ、ゲランドの塩が味わいをひきたてるキャラメルサレの5種類からなるサダハル アオキの自信作。パリからの直輸入品です。

セリー ドゥ フリュイ プラリネ

価格:3,240円(6個入)

マッチャ、ショコラ、フランボワーズ、カシス、シトロン、パッションフルーツで仕立てた口どけのよいガナッシュと、自家製プラリネの2層が織りなすマリアージュ。スペイン産アーモンドと、イタリア産のヘーゼルナッツで仕立てた香ばしい自家製プラリネを存分に楽しめる一品です。パリからの直輸入品となっています。

サブレ ショック ショコラ

価格:2,160円(4枚入)

フランス産エシレバターを使用した香り豊かなサブレ ショコラがマイルドなショコラ オ レで包まれています。ほろほろとした食感がクセになりそう。パリからの直輸入品です。

【詳細情報】
パティスリー・サダハル・アオキ・パリのバレンタイン
販売開始:2017年1月20日~
公式サイトURL:http://www.sadaharuaoki.jp/top.html

このページのTOPへ