岩下の新生姜ミュージアムにピンクな門松が登場!ぽかぽか甘酒の無料配布も

  • 700 |
  • 最終更新:

栃木県にある岩下の新生姜ミュージアムでは、「謹賀新生姜2017・A Happy New Ginger」と題して、岩下の新生姜のイメージカラーであるピンク色をモチーフにした正月イベントが2017年1月4日(水)~1月15日(日)まで開催されます。

新生姜がピンク色の門松に変身!?

イベント期間中は、館内の人気スポット「世界一大きな新生姜ヘッド」が、ピンク色の巨大門松風にデコレーションされます。高さ5mの新生姜ヘッドには、ピンクの墨汁で『謹賀新生姜』と書かれた巨大書初めも掲示され、館内はおめでたいムードでいっぱいに!ついつい写真を撮りたくなってしまう空間となっています。

生姜でぽっかぽか…無料で甘酒を楽しもう

また、イベント初日であり年始の営業開始日である1月4日(水)には、「岩下の新生姜甘酒」が無料で振る舞われます。「岩下の新生姜甘酒」は、信州の蔵元が作る、砂糖を使わず米と糀を発酵させた本格甘酒に、「岩下の魔法生姜(R)(※岩下の新生姜パウダー)」を加えて飲みやすく仕上げた甘酒。生姜のぽかぽか効果をぜひ体感してみたいですね。


■提供日時:2017年1月4日(水)10:00~閉館まで
※1人1杯まで

とってもオトクな2,017円の福袋にも注目

また、新生姜ミュージアム初の福袋企画も実施されます。人気のミュージアムグッズや岩下商品が詰められた福袋です。販売価格は2017年にちなみ2,017円。「新生姜アルパカちゃんBIG」のぬいぐるみをはじめ、お正月には欠かせない「岩下の新生姜レシピかるた」など5,000円以上の商品・グッズをオトクにゲットしましょう。


■販売金額:2,017円(税込み)
■販売数:30個(ひとり1個まで)

岩下の新生姜ミュージアムについて

岩下の新生姜ミュージアムは、おいしくてヘルシーでワクワクするような、岩下の新生姜に関する様々な展示や遊具、体験、食を通じて「新生姜のあるシアワセ」を感じられるミュージアムです。2015年6月のオープンし、2016年10月には来館者数10万人を突破する大人気施設となりました。

■岩下の新生姜ミュージアム 概要
所在地:栃木県栃木市本町1-25
電話番号:0282-20-5533
休館日:月曜日・火曜日(祝祭日は除く)、年末年始(12月30日~1月3日)
開館時間:施設10:00-18:00 カフェ11:00-18:00(ラストオーダー17:30)
※ライブ・イベント開催日は閉館時間が変更になる場合あり。
アクセス:東北自動車道 栃木ICから15分 栃木駅(東武線/JR線)北口から徒歩12分
施設入場料: 無料
※ライブ・イベントは別途チケット料金がかかる場合あり。
URL:http://shinshoga-museum.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ