帰省みやげにもぴったり!東京駅グランスタに期間限定ショップが登場!

  • 最終更新:
花火特集2017

年末年始にかけて、東京駅のエキナカに期間限定のショップが2店舗出店しています。帰省やあいさつなどの機会が増える年末年始。そんなシーンにぴったりの商品を取り扱う2店舗をご紹介します。

帝国ホテル

1890年に「日本の迎賓館」として誕生して以来、世界の賓客を数多く迎えてきた帝国ホテル。ホテルショップ「ガルガンチュワ」で人気の焼き菓子やチョコレートなどのスイーツに加え、パッケージに東京駅のシンボル・丸の内駅舎がデザインされた東京駅限定商品を取り扱います。

「チョコレート詰め合わせ(東京駅丸の内駅舎パッケージ)」は税込1,296円。2012年に東京駅で発売された際には、行列ができたほどの人気商品です。アールグレイマーブル、苺ラズベリーマーブル、カフェマーブルの3つの味がそれぞれうつくしいマーブル模様を描いています。華やかかつシックなパッケージ、上質な味は、大切な人への贈り物や東京土産に最適です。

場所:JR東京駅改札内1階、東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線 北のりかえ口付近催事スペース
展開期間:~2017年1月15日

皇居外苑

知る人ぞ知る、皇居外苑で販売されているプライベートブランド「皇居外苑」が期間限定でグランスタに初登場。焼印やパッケージに菊の模様があしらわれたどらやき、きんつば、羊羹などは、上品な味で誰に贈っても喜ばれること間違いなしです。

「皇居外苑 どらやき」は4個入り1,296円、8個入り2,592円(税込)。きめの細かいフワフワ、しっとりの生地に、北海道十勝産の小豆で作った餡がたっぷり入っています。生地には菊紋用の焼印が押してあり、特別感を感じさせます。

場所:JR 東京駅改札内地下1 階 グランスタ内催事区画「プレシャススイーツ」
展開期間:~2017年1月9日(月・祝)

 

今注目の遊びのニュース