東京駅「グランスタ」人気弁当ベスト5を発表!トップは130万食を売り上げたあの超人気弁当!

  • 2209 |
  • 最終更新:

東京駅グランスタには、旅のおともやお土産にぴったりの魅力的なお弁当がいっぱい。この記事では、2016年に人気だったグランスタのお弁当ベスト5を発表します!どれもおいしそうなので、気になるものはぜひチェックしてみてくださいね。

第1位 「スペイン産 ベジョータ イベリコ豚重 」 (1,100 円)/イーション

第一位は、スペイン産イベリコ豚の最高峰、どんぐりを食べて育った「ベジョータ」のみを使用した、グランスタで8年連続売り上げNo1の人気弁当です!口どけの良い脂身とご飯に合う甘辛い味付けが特徴。からしをつけると味わいが変わり、飽きずに最後まで食べられます。累計で約130万食を販売した、不動の人気を誇る定番弁当です。これは食べてみたい…!

第2位 「上にぎり」 (1,550 円)/築地 竹若

築地直送の新鮮なネタを使用し、売り場に併設された厨房で職人が実演しながら仕上げます。中トロ2貫をはじめとしたマグロの握り5貫の他、イクラや甘エビ、サーモン、カンパチなどの人気のネタ合計10貫と、卵焼きが入っています。新鮮かつ本格的な寿司を東京駅エキナカでテイクアウトできる、グランスタ限定の人気商品です。※仕入れ状況により使用食材が変更となる場合あり。

第3位 「牛肉弁当」 (1,295 円)/浅草今半

創業明治28年のすき焼の名店「浅草今半」の定番弁当です。秘伝の割り下で丁寧に仕上げた国産黒毛和牛が、ごはんの上にたっぷりと載っています。普段はなかなか味わえない老舗の味を、リーズナブルなお値段で楽しめます。

第4位 「牛たん弁当ミックス」 (1,380 円)/伊達の牛たん本舗

本場仙台の伝統を継ぐ名店「伊達の牛たん本舗」の人気弁当です。売り場に併設された厨房で熟練の職人が焼き上げるでき立ての牛たんを、味噌と塩の2種類の味で楽しめます。やわらかいお肉を贅沢に楽しめる一品ですね。

第5位 「おいしい西京焼弁当」 (1,000 円)/てとて

魚総菜専門店「てとて」の定番弁当。200年以上の伝統を持つ京都の白味噌を使用した西京焼と、人気の「あさりと牛蒡の炊込みごはん」、山形県産の「つや姫」を使用した白米が詰められています。脂がのった西京焼と2色のごはん、丁寧に作られた煮物を合わせて楽しめます。※季節により煮物の使用食材が変更となります。

いかがでしたか?東京駅エキナカのとっても便利な立地なので、気軽に立ち寄ってちょっぴり贅沢なお弁当時間をたのしみましょう!

■施設詳細
名称:グランスタ
所在地:東京都千代田区丸の内 1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階(改札内)
営業時間:8:00~22:00 (日・連休最終日の祝日は21:00まで)  一部ショップは異なる

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ