サンシャイン水族館で「ゾクゾク深海生物」が開催!貴重な海の生き物に出会えるチャンス

  • 998 |
  • 最終更新:

サンシャイン水族館では2017年1月27日(金)から3月5日(日)の期間、水深数百mの深海に棲む生き物をテーマにしたイベント「ゾクゾク深海生物」が開催されます。

「ゾクゾク深海生物」って?

深海生物は生息水温が10℃程なので、海水の表面水温が下がる冬にしか採集できない上、水圧の違いから飼育展示できない種類が多くいます。

サンシャイン水族館は毎年深海生物採集に挑戦しており、今年の冬も12月・1月に採取が予定されています。採集後は大切に持ち帰り、大切にケアし、展示可能なものについては水族館で見られる機会も設けられています。

ダイオウグソクムシ、オオグソクムシ、メンダコ、タチウオ、ミドリフサアンコウ、ベニテグリ、コシオリエビなど、深海生物採集で採れた生き物や、深海に棲むめずらしい深海生物との出会いが待ちきれませんね!

深海生物にちなんだイベントが開催

深海生物ゾクゾクタッチ

この期間しか体験できない、深海に棲む生き物にタッチできるイベントです。あまり見る機会のない深海生物の奇妙なフォルムにゾクゾクするとともに、とても冷たい海水にもゾクゾクしましょう!
料金:300円
定員:20名
※1日数回開催予定

深海汁

館内の「カナロア カフェ」で、深海生物が味わえる「深海汁」が販売されます。提供日はサンシャイン水族館公式Twitterで告知されるので、チェックしてみましょう!

サンシャイン水族館オリジナルの深海生物グッズ

ダイオウグソクムシ・メンダコなどの深海生物グッズが登場。サンシャイン水族館オリジナル「ダイオウグソクムシスリッパ」や巨大なメンダコのぬいぐるみ「メンダコXL」などが販売されます。

【イベント概要】
ゾクゾク深海生物
場所:サンシャイン水族館
開催期間:2017年1月27日(金)~3月5日(日)
公式HP:http://www.sunshinecity.co.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ