大江戸温泉物語浦安万華郷 水着で温泉に浸かりながら見るイルミネーション開催中!

  • 提供:大江戸温泉物語株式会社
  • 3440 |
  • 最終更新:

大江戸温泉物語 浦安万華郷では、温泉に入りながらイルミネーションを楽しめるイベントが2017年1月31日(火)まで開催されています。12月は、ファミリーやお友達とのおでかけがますます楽しくなるグルメイベントも開催中!さっそくチェックしていきましょう!

冬だけの贅沢!温泉から眺めるイルミネーション

ぽかぽかの温泉で体をあたためながらイルミネーションを楽しむ…そんな贅沢体験ができるのが、大江戸温泉物語 浦安万華郷での温泉イルミネーションです。水着露天ゾーンの「源泉館」で1月31日まで毎日午後17時にイルミネーションが点灯し、キラキラの光に包まれながら入浴を楽しめます。源泉館のお湯は、地下1,400メートルから汲み上げる本物の温泉なので、イルミを楽しみながらつるつるの美肌もゲットできそう!カップルやお友達、ご家族みんなで楽しめるイベントなので、ぜひ体験してみくださいね。

北国のグルメを堪能!「日本の湯巡り&味巡り」も開催中

12月25日までは「日本の湯巡り&味巡り」も開催中。北海道、岩手、宮城に関連したグルメと温泉がたのしめます。

北海道 「登別の湯」&極上海鮮グルメ

地獄谷で有名な、北海道を代表する名湯 登別のお湯を「窯の湯」で楽しめます。黄色がかったにごり湯で、血行を促進し、疲れをじんわりほぐします。

グルメでは、新鮮な魚介をつかったメニューが登場します。北の味覚をぜひあじわいたいですね。

岩手県 「花巻の湯」&旬の牡蠣づくし

宮沢賢治も愛したという宮城の名湯が、「明鏡止水の湯」に登場。泉質はアルカリ性で、美肌効果があるといわれています。

また、旬の牡蠣をつかった贅沢なメニューも登場!蒸してよし、炒めてよしの新鮮な牡蠣を楽しめます。

宮城県 「鳴子の湯」&豪華すぎる牛タン

千年の歴史をもつ、奥州三名湯のひとつ、鳴子の湯が「四季の湯」に登場します。保湿効果たっぷりのお湯は、高血圧、動脈硬化、外傷への効果も期待できます。

宮城といえばやっぱり牛タン!厚切りの牛タンをリーズナブルなお値段で堪能できます。

冬の浦安万華郷をお得に楽しむ方法は?

冬だけの楽しみがつまった大江戸温泉物語 浦安万華郷。せっかくならお得に楽しみたいものですよね。お得なチケットをお探しの方は、電子チケットを利用するのがおすすめ。事前にスマホで購入し、利用時に購入画面を見せるだけなので利用も簡単です。土日祝に利用する場合は、最大54%も割引になる場合もあります。

施設詳細
大江戸温泉物語 浦安万華郷
住所:千葉県浦安市日の出7-3-12
アクセス:首都高速湾岸線・浦安出口より約10分、国道357号線より新浦安駅方面へ約8分、JR京葉線「新浦安駅」および東京メトロ東西線「浦安駅」より無料送迎バス運行
営業時間:午前11:00~翌午前9:00
最終入館:日曜~木曜・祝日午後11:00まで、金曜・土曜・祝前日午前0:00まで
電話番号:047-304-4126
公式サイト:http://urayasu.ooedoonsen.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ