東京駅で買える手土産 2017最新情報をご紹介!お正月ならではの商品もチェック!

  • 4396 |
  • 最終更新:

東京駅構内・東京ステーションシティでは、年末年始の帰省にぴったりの手みやげが販売されています。この記事では、2017年にむけて最新の手みやげ情報をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

エキュート東京

エキュート東京では、エキナカデパートならではの高級感あふれるスイーツがたくさん販売されています。ここで紹介するのは、すべて東京駅限定販売のもの。おみやげにきっと喜ばれるはずですよ。

りんごのバウムクーヘン(マイスターシュトュック)

国産りんご1個が丸ごと入った、お店で一番人気のバウムクーヘン。10月からスタイリッシュにリニューアルしたパッケージにも注目を。東京駅丸の内駅舎が背景に描かれており、東京駅の手土産にぴったりです。

価格:1,512円(税込)

東京レンガぱんパック(東京あんぱん豆一豆)

東京駅の文字が焼印されている、駅舎のレンガをモチーフにした和菓子です。単品で1日1,000 個を販売した記録をもつ、たしかなお味のおみやげです。

価格:1,250円(税込)

東京キュートショコラ(ショコラティエ パレ ド オール)

日本を代表するショコラティエ・三枝俊介氏のショップ。2016年11月に新発売されたばかりのチョコレートケーキです。カカオ豆から作られた自家製チョコレートを使用してしっとりと焼き上げ、キュートなトッピングで仕上げられています。

価格:直径12cm  2,160 円(税込)

KABUKI KIDS 抹茶(菓匠禄兵衛)

夏の手土産で大ブレイクした「KABUKI KIDS」。菓子箱の蓋は、隈取のお面として楽しめます。オリジナルの緑の歌舞伎パッケージに抹茶味のお饅頭が入った、エキュート東京限定商品です。

価格:1,620円(税込)

グランスタ

グランスタでは、2017年の干支にちなんでとりモチーフのお菓子がたくさん登場しています。かわいらしい姿がなんともいえませんよ。

干支上生菓子(2個入/三原堂本店)

和菓子の老舗店がしたてる、酉の親子の練切。にわとりとひよこの愛らしいビジュアルは、食べるのがもったいなくなるほどです。

価格:800円(税込)

 

ベイクド新春(5個入り/フェアリーケーキフェア)

キャラメルをしのばせた、たまご風味のカップケーキに干支のにわとりがデコレーションされています。新年の集まりにぜひ持っていきたいですね。

価格:1,500円(税込)

 

豆菓子詰合せ「福」(2箱入り/まめや 金澤萬久)

年末年始だけの、期間限定セットです。「柳餅と東京駅丸の内駅舎」の豆箱にはみたらし豆が、酉の豆箱には紅白豆が入っています。だれかにあげたくなる、おめでたいデザインですね。

価格:2,214円(税込)

京葉ストリート

京葉ストリートでは、人気のお菓子の東京駅限定デザインや、限定味のスイーツが人気です。

福々あんぱん(ブーランジェリー ラ・テール)

特徴:北海道産の餡子と、栗のペーストをたっぷり包んだ年末年始限定のあんぱんです。

価格:324円(税込)

東京駅丸の内駅舎パッケージ クッキー詰合せ(東京ミルクチーズ工場)

おやつからおつまみまで、みんなで楽しめるチーズクッキーの詰め合わせです。東京駅限定のパッケージは、「東京駅舎」が全面にかかれています。

価格:1,857円(税込)

東京おさんぽクッキー(アンデルセンセレクト)

東京を行きかう新幹線やおすもうさん、パンダなど東京の名物や人気者がクッキーになった詰め合わせ。キッズに喜ばれること間違いなしです!

価格:1,500円(税込)

 

気になるおみやげは見つかりましたか?大切な方に、ぜひとっておきの手土産をみつけてくださいね!

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ