「ナイトワンダーアクアリウム パート3」スタート!新江ノ島水族館がクリスマスムード一色に

  • 2115 |
  • 最終更新:

新江ノ島水族館のスペシャルイベントが、いよいよ最終章に突入!2016年11月1日(火)~12月25日(日)の期間中、「ナイトワンダーアクアリウム パート3」が開催されます。クリスマスらしい演出が随所にちりばめられた、ロマンチックな夜の新江ノ島水族館へ出かけましょう。

「ナイトワンダーアクアリウム」とは?

2014年からはじまった新江ノ島水族館の新提案、「ナイトワンダーアクアリウム」。夜の水族館を満喫するスペシャルイベントです。今年は「ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~」と題し、月と海の生きものをテーマにした演出がおこなわれています。「夜の海を体感する神秘的な時空間」を映像や音楽、照明を駆使して表現。全館が月と海の美しい物語に満たされています。7月から「パート1」がはじまり、9月から「パート2」、そして11月1日(火)からは最終章の「パート3」へ。クライマックスを迎える「ナイトワンダーアクアリウム」を体験してください。

クリスマスらしい演出が続々!「パート3」の見どころ

「ナイトワンダーアクアリウム パート3」では、いままでの展示内容が新たな演出でお目見えします。季節感たっぷり、クリスマスらしい演出に要注目ですよ。「パート3」から加わった、新しい見どころをピックアップして紹介します。

ようこそ、夜のえのすいへ(エントランス階段)


入場口の階段がライトアップされ、大きなウミガメが夜の海へと来場者をいざないます。「パート3」では海の色がカラフルなクリスマスバージョンになり、これからはじまる展示への期待がいっそう高まります。

海へと続く架け橋(ブリッジ)


館内水槽へ至る架け橋もクリスマスらしくライトアップ!心ときめくアプローチです。

おいでよ、一緒に泳ごう!(相模湾ゾーン・相模湾大水槽 2F)


相模湾大水槽2階の通路に映像キューブが登場。キューブの前を通ると、サンタクロースやトナカイのそりが現れます。

月明かりが降る浜辺(相模湾ゾーン・相模の海の水槽群)


月明かりに照らされた海辺の生きものたち。クリスマスバージョンのライトアップで、海の生きものたちもどこか楽しそう!?

そして、あなたは魚になる(相模湾ゾーン・相模湾大水槽)


目の前いっぱいに広がる聖夜の海。美しい映像に包まれ、まるで自分も海の中にいる気分です。

海月の宇宙(そら)Another story ~クラゲと月が出会う時間~(クラゲファンタジーホール)


17:00~20:00に随時5分ほどのお話を上映。昼間の上演「海月の宇宙」のアナザーストーリー、クリスマスムードをまとった、もう1つのお話に魅了されます。

深海で待つ神秘の物語 (深海Ⅱ~しんかい 2000~)


「しんかい 2000」は1982から2002年まで活躍した、日本初の本格的な有人潜水調査船です。17:00~20:00に各回約3分30秒の上映をおこないます。深海に雪が降る、幻想的な演出にうっとり。

展示だけでなく、館内の「オーシャンバー」にも新カクテル「ムーンライトクリスマス」が登場します。「ナイトワンダーアクアリウム パート3」を満喫したあとは、光るカクテル「ムーンライトクリスマス」で乾杯。冬の夜デートにいかがですか?

■イベント概要
名称:ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~ パート3
開催期間:2016年11月1日(火)~12月25日(日)
時間:17:00~20:00
場所:新江ノ島水族館
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸 2-19-1
料金:大人2,100円、高校生1,500円、小中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
電話番号:0466-29-9960
公式サイト:http://www.enosui.com/nwa/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ