週末オススメ!都内の行くべきフェス3選!【5月16日、17日】

  • 17623 |
  • 最終更新:

どこか行きたいけど、予定が決まらない!という方のために、今週末に東京で行われるオススメフェスを3つご紹介します!

タイ料理大好き!タイに行きたい!人に「タイフェス」

代々木公園で行われる「タイフェス」。タイ王国大使館が主催となって行うこのフェスは、とにかく本格的。タイのビール、料理、フルーツなど、タイならではの物産が揃います。

Yoichiro Uno / IMG_6534

会場内に立ち込める香辛料の香りに、タイに来たのではないかと錯覚してしまうほど!?

kita-colle.com

代々木公園では毎週のようにさまざまなフェスが行われますが、タイフェスはその中でも最も集客力のあるフェス!昨年はわずか2日間で36万人を動員しました。

blog.livedoor.jp/ma888tsu

代々木公園が1年で一番アツくなる日!本場のタイの空気を味わいに行きませんか?

関連記事:1年で最も代々木公園がアツくなる!タイフェスティバル2015開催!

とにかく美味しいものをたくさん食べたい!人に「まんパク」

「まんパク」は国営昭和記念公園で行われる巨大フードフェスティバル。日本最大級のロックフェス「ROCK IN JAPAN FES.」を主催するロッキンオンが主催しています。

「海鮮」「ラーメン」「からあげ」「餃子」「ワールド」「ご当地」「スイーツ」「たまエリア」「物産」の9エリアに分かれ、どれも美味しい!と自信を持って言えるグルメが集結しています。

特に今年から新設された「海鮮」のエリアは大注目。カニ、エビ、ウニ、イクラなど、新鮮な高級食材を心ゆくまで味わえます。

非常に広いエリアなので、ビニールシートを持って行ってピクニック気分で楽しむのがおすすめです!

関連記事:美味しく満腹!巨大フードフェス「まんパク」、昭和記念公園で開催!【5/14~6/1】

デザインやアートが好き!買い物が好き!な人に「デザフェス」

東京ビッグサイトで行われる「デザインフェスタ」。毎年5月と11月の年2回行われている巨大アートイベントです。

プロ、アマチュア問わず審査なしで出展できるという画期的なシステムで、出展店舗は3,400、出展人数は12,000人。何十万点にもわたるオリジナルの作品が展示・販売されます。

通常のショップには置いていない個性的な雑貨、自分の頭のなかでイメージしていたデザインのアクセサリーに巡り会えることも!

展示・販売のほかライブや映画なども行われます。お台場もすぐそばなので、帰りにお台場に寄って遊んで帰るなんてコースもおすすめです!

関連記事:【5月16日、17日】アートの祭典、デザイン・フェスタ開催!自分だけの一点ものを探そう!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ