BBQをワンランクアップ!おしゃれバーベキューレシピ4選

  • 11226 |
  • 最終更新:

ひと手間かけて、BBQをもっと美味しくおしゃれに!

春から夏、秋と、バーベキューに最適なシーズンが続きます!

バーベキューといえば、ジュージューお肉に、野菜を切ったものを焼いて…外で食べるご飯は、普段より何倍も美味しく感じます。今回は、いつものBBQをワンランクアップする、簡単でおしゃれなレシピをご紹介します!

ホイル焼きで「料理感」アップ!

簡単でおすすめしたいのが「ホイル焼き」。ホイルに包んで食材を火にかけることで、蒸し焼きのような効果が得られ、味がギュッと凝縮されます。

鮭とタマネギのホイル焼き

材料:鮭(切り身)、タマネギ、クレイジーソルト、オリーブオイル

  1. 鮭の切り身を半分にカットします。
  2. タマネギは薄切りにします。
  3. ホイルに鮭とタマネギを載せ、クレイジーソルト、オリーブオイルをかけます。
  4. アルミホイルで包みます。この時、少しだけ空洞ができるように。
  5. バーベキューコンロの火が弱めのところでじっくりと蒸し焼きにします。

およそ20分したらホイルを開いてみて、焼け具合をチェック。ホクホクの鮭と、甘くなったタマネギが合わさったマイルドな美味しさ!最高です!

きのこのホイル焼き

材料:好きなきのこ(えのき、しめじ、エリンギなど)、バター、醤油

  1. きのこを均一な大きさにカットします。えのきは裂き、しめじはほぐし、エリンギはカット。
  2. ホイルにきのこを載せ、その上にバターをひとかけらのせます。
  3. アルミホイルで包みます。ホイルは大きめにカットし、ふわりと空気が入るようにします。
  4. バーベキューコンロの火が弱めのところに載せます。

15分ほどできのこが柔らかくなってくるので、一度様子をチェック。きのこがしんなりとし、バターがブクブクいっていたら、醤油をかけて完成です!

みずみずしいきのこに、バター醤油味がマッチ!いくらでも食べれてしまいますよ!

難しそうに見えて実は簡単!ダッチオーブン

ダッチオーブンとは、頑丈なフタ付きの鉄鍋のこと。その歴史は古く、アメリカ開拓時代から使われているそうです。使い方が難しそう…?と思いがちですが、実はとっても簡単!「火にかけるだけ」で、本格的な料理が完成します!

鶏の丸焼き

材料:鶏(まるごと1羽、下処理済み)、ニンニク1個、ニンジン1本、タマネギ1個、ジャガイモ4個程度

  1. 鶏の中に、皮をむいたニンニクをつめる。
  2. ニンジンはざく切りにする。
  3. ダッチオーブンに網を敷いて鶏を入れ、周りにニンジン、タマネギ、ジャガイモを入れる。
  4. 軽く塩コショウをふる。
  5. 蓋をして炭火の上に直接置く。蓋の上にも焼けた炭を置くとなおよし。

1時間ほど放置するだけで、ジューシーで香り高いローストチキンのできあがり!(火加減によって時間は変化するので、都度中をチェックしてください)

鶏まるごとのインパクトは何者にも勝ります!盛り上がること間違いなし!

焼きリンゴ

材料:リンゴ(酸っぱめのもの)、シナモンシュガー、バター

  1. リンゴの芯をナイフでくり抜く。
  2. くり抜いた中にシナモンシュガーを大さじ1杯、バターを芯の長さに切ったものを入れる。
  3. リンゴをアルミホイルでぴったり包む。
  4. ダッチオーブンに網を敷いて、ホイルに包んだリンゴを並べる。

30分~1時間ほどでやわらかくてとろける焼きリンゴの完成!バターとシナモンシュガーが混ざり合ったソースがあふれ出します。ご飯を食べ過ぎても、これは別腹です☆

いかがでしょうか?簡単でバーベキューがもっと楽しくなるアイディア、試してみてくださいね!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ