スポーツの秋を満喫!東京から日帰りで行ける絶景サイクリングプラン5選

  • 7443 |
  • 最終更新:

スポーツの秋がやってきました!爽やかな気候の中で、運動不足の体を動かしてすっきりリフレッシュしませんか?今回は、運動が苦手な人でも楽しめるマウンテンバイク・サイクリングの体験を厳選して5選ご紹介します。

スポーツの秋は自転車で満喫!

何か運動はしたいけど、ランニングやジムはちょっとハードルが高いな、と思っている人は多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが自転車です。自転車は足や腰への負担がランニングなどに比べて少ないのに加えて、短時間で長距離を移動できるため、景色が次々と変化し飽きることがありません。運動があまり得意でない、という人も挑戦しやすいスポーツです。

一般的に舗装されていない道路ではタイヤがごついマウンテンバイク、街なかではスポーツタイプの自転車でめぐります。ガイドつきのツアーに参加すれば、知らない土地の魅力はもちろん、見慣れた街もいつもと違う視点から案内してくれます。秋空の下、爽やかな汗を流しましょう!

箱根でパワースポットめぐり!

箱根は年間を通して人気の観光地です。都心から約1時間半の箱根で楽しめるのは、パワースポットめぐりのサイクリングです。箱根ロープウェイ近くの箱根ビジターセンターに集合。芦ノ湖を約半周するコースで、パワースポットをめぐります。

向かうのは縁結びの神様として女性に人気を集める「九頭龍神社」、「箱根神社」の2大人気スポット。途中、旧東海道にその後さらに足を伸ばして、箱根恩賜公園まで向かいます。湖に突き出た後援からの眺めは絶景!女性同士だけでなく、健康的なデートをしたいカップルにもおすすめです。走行距離は約20キロと長めですが、高低差がほとんどないので気持ちよく走れます。楽しく運動したあとは、温泉に入ってさっぱりリフレッシュ!

箱根に行く!

海風を感じる横浜サイクリング!

行き慣れた街も自転車から見ると、全く違って見えるもの。横浜駅徒歩5分のお店からスタートして、山下公園、横浜中華街など横浜の名所をぐるりとめぐります。走行距離は16キロ。平坦な道がほとんどなので、普段ほとんど運動をしない、という人でも気軽に参加できます。

横浜はよく行っているという人も、改めて案内してもらえることで、歴史を知ったりおしゃれなお店を発見したりと、新しい魅力に気づけるはず。車より遅い、歩くより早い自転車は、効率よく、かつのんびりと散歩をしている気分で楽しめます。遠方から来た友人に横浜を案内したり、といった機会に参加するのもいいでしょう。

横浜に行く!

長瀞で自然の中を疾走!

舗装された道ではなく、山の中を走ってみたい!という人におすすめなのが、長瀞でのマウンテンバイク体験。マウンテンバイクに1度も乗ったことがない人でも、まずはしっかりと乗り方をレクチャーしてもらえます。ギアの使い方などを平地で少し練習したら、自然の中へと出発!

木々に囲まれた道を走り、山の中へ。山の中の道は舗装されていませんが、マウンテンバイクならスイスイとすすめます。斜面を下るときは、まるでジェットコースター気分!眺めのいい場所ではマウンテンバイクを止めて、しばし休憩します。森林浴気分も味わえる、爽快感たっぷりの体験です。

長瀞に行く!

日光の知られざるスポットへ!

世界遺産に認定された日光東照宮などをはじめとして、歴史あるスポットが点在する日光。このツアーでは日光の市街地から大谷川沿い、日光連山のビューポイント、日光杉並木古道を経て、今市まで10キロほどを走ります。下りが多めのコースなので、初心者でも安心して参加できます。

清流の前では自転車を止めて立ち寄ったり、気になるものの写真を撮ったり、ごろりと野原に寝転んだり。樹齢300年を超える杉並木の道では、江戸時代から続く歴史の重みを実感できます。ガイドブックには載っていない、知られざる素敵なポイントをめぐる旅です。日光の新しい魅力を発見しましょう。

日光に行く!

みなかみの自然の中を大冒険!

みなかみで楽しめるのは、初心者でも経験者でも参加できる、本格的なマウンテンバイク・ダウンヒルツアーです。プロのガイドが参加者のレベルに合わせて、8つから最適なコースを選んで案内してくれます。初心者でも山の斜面を下るダウンヒルに挑戦できて、スリル満点、新しい世界がひらけること間違いなし!

地元民にも人気の喫茶店「あしま園」でのランチタイムもツアーに含まれています。しっかり体を動かしたあとのランチは格別!自然の中を疾走して、アクティブな1日を過ごしませんか。

みなかみに行く!

いかがでしたか?秋の休日にぴったりの、自転車で汗を流す休日。楽しく健康的な1日を過ごせること間違いなしです!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ