シェイクシャック3号店、東京国際フォーラムにオープン!限定メニューもご紹介

  • 2470 |
  • 最終更新:

NY発のハンバーガーレストランShake Shack(シェイクシャック)の日本3号店が、9月22日(木・祝)にオープンしました。場所は東京都・丸の内の東京国際フォーラムです。オープン前日に開催された『Housewarming party』では、気になるメニューがずらりと勢ぞろい。オススメメニューに新店舗の様子など、編集部員がレポートします!

絶品ハンバーガー…といえば、シェイクシャック!

2001年、ニューヨークのアートイベントに1台のホットドッグカートが出店しました。夏季限定のホットドッグカートは話題を呼び、人々が行列を作るようになりました。2004年、ニューヨーク市より功績が認められ、公園内の常設店舗としてシェイク シャックが誕生しました。ホルモン剤フリーのハンバーガー、ホットドッグ、フローズンカスタード、シェイク、ビール、ワインが楽しめる「モダンなバーガースタンド」は、人々が気軽に集まれるギャザリングプレイスとして世界中のファンに愛されています。

待望の3号店が東京国際フォーラムにオープン!

樹齢100年を越える美しい外苑いちょう並木に、日本1号店が誕生。続いて、恵比寿店に2号店がオープンしました。「Shake Shack 東京国際フォーラム店」は、日本での3号店となります。定番メニューから東京国際フォーラム店限定メニューなど、さまざまなメニューが揃っています。

天井や壁には日本の檜や杉の古材を使用し、使うほど味わいが増すサスティナブルな家具が置かれています。地域に溶け込みながらも、他にはないシェイク シャックの世界観を表現した空間です。

大人気メニューから限定メニューまで…

シェイク シャック…といえばボリューミーなハンバーガーが絶品です。ほかにも注目メニューがたくさんあります。

 シャックバーガー

アンガスビーフ100%のパティが使用された、シェイクシャックの人気メニューです。独自の製法で配合されとても新鮮なパティは、食べごたえ抜群なのにクセがなく美味。レタスやトマト、ピクルスやオニオンの入ったバーガーに、チーズとシャックソースの相性がたまりません。

フライ

クリンクルカットの黄金色をしたポテトフライ。ユーコンポテトを使用しており、食感はサクサクのカリカリ!特別にブレンドされたチェダーチーズとアメリカンチーズソースをトッピングした「チーズフライ」も病みつきになりそうです。

コンクリート

濃厚なフローズンカスタードと厳選されたトッピングを高速でミックスした、オリジナルデザートです。バニラとチョコレートの糖分は砂糖のみを使用し、コーンシロップなどを使用ないこだわりの味。塩気のあるメインディッシュのあとに、濃厚で甘いデザート…別腹間違いなし!

国際フォーラム店限定の、「抹茶フォーラムブレンド」「ユウラクチョウブレンド」「バナナキャラメルブラウニー」も気になりますね。

世界最大の都市のひとつである東京の中心地にできた、新たなギャザリングプレイス「ShakeShack国際フォーラム店」にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

店舗詳細
店名:シェイク シャック 東京国際フォーラム店
所在地:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールC 1F
電話番号:03-6273-4071
営業時間:11:00~22:00

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ