日本初!IoTシューズを活用した迷路アトラクションが東京よみうりランドに登場!

  • 1400 |
  • 最終更新:

日本初の体験型迷路アトラクション「FUMM ADVENTURE(フームアドベンチャー) powered by au」が、東京都稲城市にあるよみうりランド「グッジョバ!!」エリア内にオープンします。開催期間は2016年10月8日から2016年12月4日(日)です。

au未来研究所が開発した「FUMM」

コミュニケーションの未来を創造することを目的に開設したオープンラボラトリー、au未来研究所。衣・食・住をテーマに、ぬいぐるみを抱きしめたり、頭をなでたりして、スタンプを送信し想いが伝わるコミュニケーションツール「Comi Kuma(コミクマ)」や、懐かしい遊びの、おままごとに注目しセンサーやタブレットと連携してリアルな料理体験に近づける、次世代型おままごとキット「ままデジ」など、さまざまなコンセプトモデルを開発しています。

FUMMは、au未来研究所が株式会社ニューバランス ジャパンの協力のもと、コンセプトモデルの第一弾として開発した子ども向けのIoTシューズです。靴にカラーセンサーと感圧のセンサーの2種類のセンサーを搭載。歩いたりジャンプしたり子どもの動きや踏んでいる地面の色を識別できます。

FUMM ADVENTUREで冒険しよう!

FUMMを活用した体験型の迷路アトラクション「FUMM ADVENTURE」では、FUUMを履いた子どもと、スマートフォンを持った親が一緒に楽しめます。恐竜エリア・ロボットエリア・星エリアの3つからなり、過去や未来にタイムスリップしてミッションを次々とクリアしていきます。ティラノサウルスとのかけっこ競争など、こどもが体を動かしながら楽しめるミッションも発生。FUMMがその動きを感知し、親が持つスマートフォンに音や映像を表示します。

「FUMM ADVENTURE powered by au」については、下記サイトで詳しくチェックすることができます。

http://aufl.kddi.com/fumm_adventure/

開催期間や料金は?

開催期間は、2016年10月8日(土)から12月4日(日)までです。料金は税込500円で、よみうりランドの入園料が別途必要です。ワンデーパス、ひよこパスでの利用もOK。利用条件は靴のサイズが16センチから20センチまで4歳以上のお子さんです。ただし、中学生以上の人か保護者かの付添いが必要になります。

イベント詳細
名称:FUMM ADVENTURE(フームアドベンチャー)
開催場所:よみうりランド「グッジョバ!!」エリア内
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
開催期間:2016年10月8日(土)~12月4日(日) ※休園日10月12日(水)・13日(木)
電話番号:044-966-1111(よみうりランド)
公式サイト:http://www.yomiuriland.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ