「German Fest in Tokyo station」開催!東京駅でドイツを楽しもう

  • 15739 |
  • 最終更新:

2016年9月21日(水)~10月10日(月)の20日間、東京ステーションシティで「German Fest in Tokyo station」が開催されます!期間中は東京駅全体がドイツ一色に染まりますよ。ドイツのグルメや多彩な催しを楽しみましょう。

なぜ東京駅でドイツイベント?

2015年、東京駅はドイツのフランクフルト中央駅と姉妹駅締結をしました。今回の「German Fest in Tokyo station」は、2016年9月30日(金)に姉妹駅締結1周年を迎えることを記念して実施されます。イベントにはドイツ鉄道株式会社(以下、ドイツ鉄道)が全面協力。東京駅にいながらドイツの魅力を満喫できる展示や、グッズ販売がおこなわれます。

限定グッズやメニューが登場

超レア!「German Fest in Tokyo station」グッズ

期間中、グランスタ「SEASON SELECT」内でイベントのオリジナルグッズが販売されます。たとえばフランクフルト中央駅と東京駅の駅舎をモチーフにした「オリジナル キーリング Frankfurt×Tokyo」(2,160円・税込)や、「オリジナル カードケース Frankfurt×Tokyo」(3,780 円・税込)。どちらもモダンなデザインが目を引きます。登場するオリジナルグッズは約15種類。数量限定なので早めにゲットしてくださいね。

おいしいドイツを召し上がれ。限定メニューをチェック

ソーセージやバームクーヘンといったドイツ食材を味わうメニューが、約20種類も勢ぞろい。ドイツを丸かじりしませんか?メニューの一部を紹介します。

サンドイッチハウス メルヘン(エキュート東京)


「ペッパービアソーセージサンド」(324円・税込)

ヒント インデックス カフェ(エキュート東京)


「特大フランクフルトソーセージドッグ・プレート ドリンク付き:」(1,080円・税込)
※10:00~販売開始

果実園(キッチンストリート)


「バームクーヘンキャラメリゼ アイスをそえて」(1,200円・税込)
※1日10食限定

Bar Oak バー オーク(東京ステーションホテル)


「ドイツソーセージの盛合せ ザワークラウト添え」(2,800円・税込・サ別)
「ビットブルガー プレミアム ピルス」(1,350円・税込・サ別)

Dining & Bar TENQOO(ホテルメトロポリタン丸の内)


「ファルケンベルグ ピースポーター ミヘルスベルグ リースリング」
ボトル6,000円、グラス1,200円(共に税サ込)

「グランルーフビアラウンジ」もドイツ仕様に生まれ変わります

ドイツといえば、ビール!東京駅で8月から10月10日(月)まで開催中の「グランルーフビアラウンジ」も今回のイベントにあわせ、ドイツ仕様にリニューアルします。樽生のドイツビールで乾杯しましょう。

会場:八重洲中央口改札外 「グランルーフ2階デッキ」
営業時間:平日16:00~22:00、土日祝日14:00~21:00 

ドイツ鉄道との連携イベント

丸の内南口改札内コンコースに、「German Fest in Tokyo station」に合わせてドイツ鉄道が制作したパネルが展示されます。パネルはドイツの主要都市の風景、「東京駅・フランクフルト中央駅姉妹駅締結式典」の記録などです。さらにドイツ鉄道の雑貨やオリジナルグッズも要チェック。キュートなキャラクターが大人気、ドイツの信号機メーカー「AMPELMANN」(アンペルマン)の雑貨はプレゼントにもおすすめです。ほかにもドイツ鉄道の雑貨など、鉄道ファンならずとも購入したいものばかりです。

販売場所:エキュート東京「丸の内エントランス側臨時販売スペース」
販売期間が10月3日(月)~10月16日(日)9:00~21:30
※イベント開催期間と販売期間が異なるのでご注意ください。

「German Fest in Tokyo station」は、会場が東京駅だからアクセス良好。仕事帰りにも立ち寄れるのが嬉しいですね。友だちを誘って遊びに行きましょう。待ち合わせの定番、「八重洲地下中央口改札内 銀の鈴待ち合わせ場所」にはイベント期間中、世界初のテディベアを制作したドイツ・シュタイフ社製のオリジナルテディベア(高さ約 1.2m)がお目見えします。鉄道制服を着たテディベアの前で待ち合わせれば、気分が盛り上がりますよ。

■イベント概要
名称:German Fest in Tokyo station
開催期間:2016年9月21日(水)~10月10日(月)
会場:東京駅全体、および駅周辺施設
公式サイト:http://www.tokyostationcity.com

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ