神宮球場を走る!福岡グルメを味わう!「福岡しっとうとマラソン」12月17・18日開催

  • 1520 |
  • 最終更新:

2016年12月17日(土)と18日(日)の両日、東京・新宿区の明治神宮野球場で「福岡しっとうとマラソン」が開催されます。マラソンの参加者賞は、福岡堪能グルメチケット。明治神宮野球場とマラソン、福岡グルメを一度に楽しめるユニークなイベントに参加しませんか?12月3日(土)まではランナーのエントリーが可能です。明治神宮野球場といえばハズせない、あのキャラクターも駆けつけますよ。

種目は1.25km、10km、リレーから選択OK!

マラソンコースは東京のど真ん中、明治神宮野球場。ふだんは入れない明治神宮野球場内を走れるめったにないチャンスです。1周1.25kmをゆったり走ってもよし、10kmガッツリ走ってもよし。仲間と走るなら、リレーもおすすめですよ。次の3種目から選んでチャレンジしましょう。
<マラソン3種目>
1.25kmファンラン(個人)
定員:500名
制限時間:30分
参加資格:小学生以上 ※小中学生は保護者の同意が必要

10km ラン(個人)
定員:500名
制限時間:1時間40分
参加資格:高校生以上

リレーマラソン(チーム・2時間)
定員:200組(2〜10名で1チーム)
制限時間:2時間
参加資格:小学生以上 ※小中学生は保護者と同じチームで走ること

参加費はいずれも中学生以上 6,000円、小学生以下 4,000円です。受付時間や競技時間、エントリー方法は公式サイトでチェックしてくださいね。
エントリー方法:http://shittouto.jp/entry.html

参加賞は福岡堪能グルメ券

マラソンの参加賞は、会場で使える福岡堪能グルメチケットです。中学生以上は1,600円相当、小学生以下は800円相当の福岡ご当地グルメと引き換えられます。走ったあとに食べる福岡ご当地グルメは格別の美味しさです!

福岡の魅力を知っとうと?約20種類の福岡グルメが登場

明治神宮野球場内には全10店舗の屋台が並び、約20種類の福岡グルメが登場する予定です。たとえば福岡グルメの代表格「もつ鍋」、東京とはひと味もふた味も違う「焼き鳥」、柚子胡椒で食べる「ひと口餃子」など。辛子明太子、とんこつラーメンも押さえたい一品です。この機会に福岡グルメを制覇しましょう!

つば九郎が応援サポーターに就任

「福岡しっとうとマラソン」当日は応援サポーターとして、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」となんでんかんでん社長の川原浩史氏が駆けつけます。つば九郎は一部種目でスターターを務める予定。つば九郎がイベントを大いに盛り上げてくれます。

会場内には福岡・博多をイメージした屋台ブースが並び、まるで福岡にいるような気分を満喫できます。ぜひエントリーしてマラソンと福岡ご当地グルメで充実の1日を過ごしてください!

■イベント概要
名称:福岡しっとうとマラソン
開催日:2016年12月17日(土)~18日(日)
会場:明治神宮野球場
所在地:東京都新宿区霞ケ丘町 3-1
参加費:中学生以上 6,000円、小学生以下 4,000円
※参加には公式サイトからの事前エントリーが必要です
主催:福岡しっとうとマラソン実行委員会
後援:福岡市、一般社団法人 九州観光推進機構
公式サイト:http://shittouto.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ