箱根小涌園ユネッサンに「金木犀の湯」登場!甘く優しい香りに包まれてリラックスしよう

  • 提供:藤田観光株式会社
  • 1240 |
  • 最終更新:

神奈川県の温泉テーマパーク・箱根小涌園ユネッサンで、9月1日(木)から「金木犀(きんもくせい)の湯」がスタートします。「秋の香り」と言われる金木犀の、優しく甘い香りに包まれてのんびり温まりましょう。今回は金木犀の湯の魅力を、お得なチケット購入の情報もあわせてご紹介します!

「金木犀の湯」の場所は?

箱根小涌園ユネッサンには水着が必要な「ユネッサン」エリアと、裸で入浴できる「森の湯」エリアがあります。金木犀の湯があるのは、裸で入浴する「森の湯」エリア内。森の湯エリアでは趣向を凝らした「変わり湯」が月替わりで開催されていて、9月の変わり湯が金木犀の湯です。9月1日(木)から9月30日(金)限定の、季節感あふれる金木犀の湯を満喫してみませんか。

気になる効能。「金木犀の湯」の詳細をチェック

※画像はイメージです

金木犀の開花時期は9月から10月です。枝いっぱいにオレンジ色の小さな花がたくさん咲きます。特長は何といっても甘い香り。香水やアロマオイルの原料、生薬としても知られ、香りには鎮静作用やリラックス効果が期待できます。
箱根小涌園ユネッサンの金木犀の湯では、ヨモギ葉やドクダミなどの生薬と金木犀を布袋に入れて湯に浮かべます。湯気とともに金木犀の香りがフワッと立ち上り、心身ともに癒されますよ。金木犀の湯から望む箱根・外輪山の眺めも最高です!
なお敏感肌のかたは注意して入浴しましょう。肌に刺激を感じたら入浴の中止をおすすめします。

「金木犀の湯」をお得に楽しむには?

秋は行楽・温泉シーズンです。箱根小涌園ユネッサンにも多くの来場者が予想されます。入場チケットは事前の購入がおすすめです。
asoview!では電子チケットを販売しています。電子チケットならチケット購入の列に並ぶ必要がなく、入場はスマホ画面を提示するだけ。しかも通常料金よりリーズナブルです。金木犀の湯がある森の湯チケットは通常1,900円が1,600円になります。ユネッサンと森の湯の両方に入場できるクーポンは、通常4,100円のところ3,600円です!こちらは小学生以下の子ども料金も割引されますので、家族でのレジャーにいかがでしょうか。

箱根小涌園ユネッサンのチケット購入はこちら!

都心から1時間30分で行ける温泉テーマパーク、箱根小涌園ユネッサンの金木犀の湯に浸かってみてください。湯上りの肌に秋風が心地いいですよ。

■イベント概要
名称:金木犀の湯
開催期間: 2016年9月1日(木)~9月30日(金)
開催場所:箱根小涌園ユネッサン内「森の湯」(裸エリア)
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
営業時間:【9月1日~】水着エリア「ユネッサン」9:00~19:00、裸エリア「森の湯」11:00~20:00
公式サイト:http://www.yunessun.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ