おにぎり味のソフトクリーム!?表参道「ドミニク・アンセル・ベーカリー」の新商品がすごい!

  • 1387 |
  • 最終更新:

表参道の人気ペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニク・アンセル・ベーカリー・トーキョー)」から、ユニークなソフトクリームが登場しました!新作ソフトクリームは「とうもろこし」と「おにぎり」のフレーバー。味だけでなく見た目もとうもろこしとおにぎりそのもので、2度見確実です。販売期間は9月30日(金)まで。どんな味か確かめてみませんか。

NYで話題のペイストリーショップ

ドミニク・アンセル・ベーカリーはニューヨークで話題のペイストリーショップです。「ニュージェネレーションベーカリー」をコンセプトに、次々と斬新なメニューを発表しています。パリ生まれのオーナーシェフ、ドミニク・アンセルは「アメリカでトップ10のペイストリーシェフ」に選ばれている名シェフです。1つひとつにストーリーがあり、遊び心いっぱいのメニューは多くの人を引き付けてやみません。その遊び心は今回のソフトクリームにも活かされています。

斬新!気になりすぎるフレーバー2種

ドミニク・アンセル・ベーカリーでは、アメリカ流にソフトクリームを「ソフトサーブ(soft serve)」と呼んでいます。新作ソフトサーブの名前は「クレーム デュ ラ コーン(Creme de la corne)」と「おにぎり(soft serve onigiri)」。それでは、フレーバーの詳細をチェックしましょう。

・とうもろこし(クレーム デュ ラ コーン):1,000円(税込)
オーナーシェフのドミニク・アンセルが来日した際、スイートコーンの美味しさとみずみずしさに魅了されたことがきっかけで誕生したフレーバーです。コーンの甘さと香ばしさに、キャラメルのコクと風味がプラスされています。バターと醤油を使ったコーンジャムのトッピングにも要注目です。また、ソフトクリームは本物のコーンに盛り付けられています。まさに、とうもろこしそのものを味わっているような逸品です。

・おにぎり(オニギリ ソフトサーブ):750円(税込)
ライス味のアイスクリームがサクサクのライスパフで包まれた「おにぎり」。コーン部分は磯の香りただよう海苔風味のシェル、「NORIシェル」です。サクサクのライス味アイスにパリッとしたNORIシェルがマッチしています。味とともに食感も楽しめるメニューです。さらにトッピングのジャムは梅干し風味というこだわり。ジャムの酸味がさわやかな、冷たいおにぎりを堪能しましょう。

知れば知るほど興味が湧いてくる、ドミニク・アンセル・ベーカリーの新作ソフトクリーム。テイクアウトのほか、店舗1階のイートインスペースで食べられますよ。

■店舗詳細
名称:DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)
住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
※ソフトサーブ「とうもろこし」「おにぎり」の販売は2016年9月30日(金)まで
HP:http://www.dominiqueanseljapan.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ