「2016バルーンフェスタin 駒沢」が8月19日から開催!間近で熱気球を見よう

  • 631 |
  • 最終更新:

2016年8月19日(金)から8月21日(日)の3日間、東京・世田谷の駒沢オリンピック公園中央広場で「2016バルーンフェスタin 駒沢」が開催されます。バルーンとは、熱気球のことです。都内でバルーンに親しむめずらしいイベントに参加しませんか。幻想的な雰囲気がただよう、夜のバルーンも見物できますよ。

イベントの主催は佐賀市

「2016バルーンフェスタin 駒沢」は佐賀市が主催します。佐賀市は航空スポーツとしての「熱気球競技」が盛んな都市です。今年は佐賀市で、国際航空連盟(FAI)加盟各国の代表選手による熱気球競技の世界大会「熱気球世界選手権」が開催されます。今秋の2016佐賀熱気球世界選手権をPRし、あまりバルーンを見る機会がない東京の方たちにバルーンに親しんでほしいとの願いがこめられたイベントです。

体験内容と日程

・8月19日(金)
7:00~9:30:搭乗体験
8:30~:中越典子さん大使委嘱式・熱気球世界選手権紹介
19:00~19:30:夜間係留

・8月20日(土)
7:00~9:30:搭乗体験
11:00~12:00:バルーン体験教室
19:00~19:30:夜間係留

・8月21日(日) 
7:00~9:30:搭乗体験
11:00~12:00:バルーン体験教室

搭乗体験は駒沢公園近隣の小学生を対象に事前申し込みと抽選を行い、当選された方のみが参加できます。約15メートルの高さまで上昇したバルーンからの眺めを楽しみましょう。搭乗できなくても、バルーン体験教室ならどなたでも参加OKです。少しずつ膨らむバルーンを間近で観察しながら、バルーンの仕組みを学べます。バルーンの明かりが夜空にぷかりと浮かぶ「夜間係留」はとってもロマンチック。夜の駒沢公園をバルーンの明かりが彩ります。

8月19日は俳優・中越典子さんが来場!

イベント初日の8月19日(金)には、佐賀市プロモーション大使に就任する中越典子さんも参加して委嘱式が行われます。中越さんは佐賀市出身の俳優です。大使就任の最初の仕事として、バルーンを前に今秋開催予定の2016佐賀熱気球世界選手権をPRします。

8月19日(金)から8月21日(日)の3日間は、東京の空にバルーンが浮かびます!夏空に映えるカラフルなバルーンを楽しみましょう。

イベント概要
名称:2016バルーンフェスタin 駒沢
会場:駒沢オリンピック公園中央広場「テント内特設会場」
住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1
アクセス:東急田園都市線「駒沢大学」から徒歩約15分
開催日:2016年8月19日(金)~8月21日(日)
時間:7:30~19:30 ※8月21日は7:00~12:00 
※天候(雨や風)の状況により、予告なくイベントを中止・中断する場合があります。
料金:無料
公式サイトURL:https://www.city.saga.lg.jp/main/32710

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ