鎌倉に「こまち茶屋」がオープン!湘南きな粉を使った和スイーツがずらり

  • 1427 |
  • 最終更新:

2016年8月8日(月)、鎌倉に甘味処「こまち茶屋」がオープンしました。こまち茶屋の特長は「湘南きな粉」を使った和スイーツです。1つひとつの素材にこだわった、絶品和スイーツを食べに行ってみませんか。ここでは、こまち茶屋の魅力を詳しくご紹介します。

湘南きな粉とは?

湘南きな粉の原料は、神奈川県津久井地域で栽培されてきた在来大豆。糖度が高い品種で、きな粉にすると砂糖がいらないほどの甘みが特徴です。古くから郷土食として愛されてきましたが、栽培農家の減少によって「幻の大豆」と呼ばれています。こまち茶屋で甘く、こうばしい香りの湘南きな粉を味わってみませんか。

湘南きな粉を堪能できるメニューについて

こまち茶屋には、湘南きな粉が活かされたメニューが豊富に揃えられています。

・特製 本わらび餅(抹茶入り煎茶付):1,200円+税


注文が入ってから作られます。できたての本わらび餅を、たっぷりの湘南きな粉と黒蜜でいただきましょう。本わらび粉100%、和三盆糖を使用したこまち茶屋イチオシメニューです。

・黒蜜きな粉ソフトクリーム:530円+税


ソフトクリームは北海道日高牧場の濃厚ミルクをベースに、湘南きな粉も混ぜ込んで香ばしさもプラスされています。クリーミーなソフトクリームに黒蜜が絡む絶品です。

・きな粉豆乳ラテ(Hot/ Ice):630円+税
豆乳と湘南きな粉を使った、ホッと落ち着く味のラテです。ホットとアイスのどちらもおすすめ。

こまちどら焼き:680円+税(※提供は秋から)


たっぷりの湘南きな粉を練り込んだ生地は、もっちりふかふかです。トッピングの白玉と小豆餡が、生地と絶妙なハーモニーを奏でます。提供がはじまる秋が待ち遠しいですね。

ほかのメニューも充実

湘南きな粉をメインにしたメニュー以外も、おいしいものばかりです。次にかき氷やドリンクメニューをチェックしていきましょう。

・自家製ソースのかき氷:900円+税~


信州名水氷を削り、フレッシュな自家製ソースと濃厚な練乳がたっぷりです。生メロン練乳かき氷や期間限定のマンゴー練乳かき氷、スカイベリー練乳かき氷は、果物の自然な甘みを味わえます。黒蜜きな粉練乳かき氷と、黒蜜きな粉金時ソフトかき氷には湘南きな粉が使われています。沖縄産の黒蜜はコクがあり、かき氷との相性抜群です。

ドリンクメニュー
・アイス抹茶ミルク:550円+税
・アップルジュース100%:450円+税
・オレンジジュース100%:450円+税
・コーヒー(Hot/ Ice):500円+税
・カフェオレ(Hot/ Ice):550円+税
・湘南ゴールドサイダー:500円+税
・鎌倉ビール(ペールエール):650円+税

鎌倉散策の合間に和スイーツでホッとひと息しませんか。鎌倉駅から徒歩約1分、鎌倉屋こまち茶屋はアクセスの良さも魅力です。

店舗詳細
名称:鎌倉屋 こまち茶屋
住所:鎌倉市小町1-6-15 i-ZA鎌倉2階
営業時間:平日 10:00~17:30、土日祝 10:00~18:00(LOは終了30分前)
定休日:無休
アクセス:JR横須賀線「鎌倉駅」から徒歩約1分
公式サイト:http://kamakuraya-komachi.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ