京都勝牛が秋葉原にオープン!牛カツ御膳が半額以下で楽しめるシークレットイベント開催

  • 490 |
  • 最終更新:

京都発の人気牛カツ専門店「京都勝牛」が2016年8月7日(日)、JR秋葉原駅から歩いて3分ほどの場所にグランドオープンします。それに先駆けて、2016年8月6日(土)は1日限定、行列必死のシークレットイベントが開催。看板メニューの「牛ロースカツ膳」が通常価格の半額以下、500円(税抜き)でお得に提供されます。行列のできる牛カツ専門店の味を、いち早く体験してみませんか。

今話題の牛カツ専門店「京都勝牛」とは?

「京都勝牛」は「京の割烹」をコンセプトに掲げ、京素材・国産素材にこだわった「和の牛カツ」を提供する牛カツ専門店です。京都の名店がひしめく先斗町に本店を構え、「行列のできる牛カツ専門店」として多くのメディアにも登場。牛カツブームを牽引する有名店です。牛カツを新たな日本食のスタンダードとするべく首都圏と関西圏を中心に次々と新店舗を増やしており、2016年中に20店舗展開を目指しています。

「京都勝牛 秋葉原」が2016年8月7日グランドオープン!

8月7日(日)にオープンする「京都勝牛 秋葉原」は、JR秋葉原駅の電気街口より徒歩で約3分のところにあります。外国語メニューも完備しており、訪日外国人観光客にも対応しているのが魅力的です。
さっと60秒で揚がる牛カツは、仕事の合間のランチや時間に余裕がない方にもぴったり。さらに生ビール・ハイボールを1杯目150円で提供しており、アルコールも気軽に楽しめます。

新たな牛肉料理のスタンダード・絶品牛カツ!

京都勝牛では赤身の旨味にこだわった厳選ロースを使用しています。キメ細やかな衣を薄くまとわせ、高温で60秒という短時間でサッと揚げるのも特徴です。中はミディアムレア、外はサクサクの牛カツはまさに絶品。焼肉でもステーキでもない、牛肉の美味しさを発見できます。

また、カツの食べ方の楽しみ方やストーリーも提案しています。1口目はわさび醤油で、2口目からは山椒塩、牛カツソース、和風カレーつけ汁と4通りの味わい方を楽しめるのがポイントです。 
さらに夏にぴったりの、スタミナたっぷり「京とろろ」が新たに仲間入りしました。牛カツをくぐらせても麦飯にかけても美味しくいただけます。

「京の割烹」がイメージされた空間づくりも魅力

店内は「京の割烹」をテーマに、シンプルで洗練された空間となっています。カウンター席はゆとりがあり、調理している姿を間近に楽しめるのが魅力です。加えてテーブル席も配置されています。グループやファミリーのお食事におすすめです。

1日限定のシークレットイベント!牛カツ御膳が半額以下で楽しめる

京都勝牛 秋葉原ではオープン前日の2016年8月6日(土)限定で、シークレットイベントが開催されます。看板メニューである「牛ロースカツ膳130g」1,280円(税抜)を、半額以下の500円(税抜)で味わえる企画です。これまでも渋谷道玄坂店で開催され、いずれも長蛇の列ができるほどの盛況ぶりが話題となりました。なお開催時間は11時から14時まで。限定200食でなくなり次第終了です。お早めにお出かけして、絶品カツを堪能しましょう。

店舗詳細
店舗名:牛カツ専門店「京都勝牛 秋葉原」
住所:東京都千代田区外神田1-9-5 第一ナガシマビル1F
オープン日:2016年8月7日(日)
営業時間:11:00~22:30(L.O22:00)
公式サイト:http://kyoto-katsugyu.com

1日限定シークレットイベント詳細
開催日時:2016年8月6日(土)
開催時間:11:00~14:00
内容:牛ロースカツ膳(130g)1,280円(税抜)→500円(税抜) ※200食限定(なくなり次第終了)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ