軽井沢の人気スポット・白糸の滝が幻想的に輝く!今年もライトアップ&イリュージョンが開催!

  • 1187 |
  • 最終更新:

夏の避暑地・軽井沢の観光名所として知られる白糸の滝で、夏の風物詩として知られる「白糸の滝ライトアップ&イリュージョン」が開催中です。期間は、2016年8月28日(日)までの毎週金・土・日曜日となっています。青と白の光源でライトアップした滝の幻想的な美しさは必見です。ぜひ足を運んでみてください。

軽井沢・白糸の滝ライトアップ&イリュージョンが今年も開催!

軽井沢・白糸ハイランドウェイ沿いにある人気観光スポット・白糸の滝で、「白糸の滝ライトアップ&イリュージョン」が現在開催中です。この光演出型のイベントは、夏の来軽者への夜の贈り物として、5年前よりスタート。白糸ハイランドウェイの夏の恒例行事として評判を博しています。なお、実施場所である白糸の滝は上信越高原国立公園内であるため、環境省へ自然公園法に基づく手続きを経て、例年実施されています。

崖から幾筋もの絹糸を垂らしたかのような水の流れが美しい白糸の滝は、低炭素社会を目指すキャンペーン・Fun to Shareにも参加。ライトアップでは滝全体を長時間照らさず、LED電球を利用し発光の仕方を工夫することで電力消費を抑えているのがポイントです。さらに、光を点滅させるのも周辺環境に配慮。これらの創意工夫で、日本夜景遺産にも選出されています。

今年のテーマは「白糸の滝、浅間山の恵み」!

今年のテーマは「白糸の滝、浅間山の恵み」。浅間山の噴火から大地の形成、そして浅間山に降った雨水の一滴が白糸の滝の伏流水になるまでのストーリーを、ライトアップ&イリュージョンで演出されます。開催時間は、各日19時から21時まで。プロジェクションマッピングは、毎時00分、15分、30分、45分から開始されます。
この夏は、森の中に照らし出される幻想的な滝を楽しんでみてはいかがですか。昼間と夜の顔が全く違うので、両方を見比べて見るのもいいですね。

来場者にはお得なプレゼントやキャンペーンも!

来場者プレゼント

2016年8月12日(金)、13日(土)、14日(日)に限り、先着200名に軽井沢チョコレートファクトリーのスイーツをプレゼントします。

チラシ特典

現在配布中の、同イベントチラシを持参すると、軽井沢千住博美術館の入館料が5名まで100円割引になります。

白糸ハイランドウェイとは?

白糸ハイランドウェイは、1963年開通の周囲を森に囲まれた延長10kmの有料道路です。白糸の滝や竜返しの滝、トレッキングが楽しめる信濃自然遊歩道など、見どころも多く、「軽井沢のほんとうの素顔が見える森の道」と知られる、評判のスポットです。
また、毎年2月に実施される「軽井沢・氷柱イルミネーション」も好評で、今回のイベントと合わせて日本夜景遺産に登録されています。2年連続で2カ所の日本夜景遺産が誕生したことは全国でも珍しく、夜景観光地としても高い人気を誇っています。

イベント詳細
名称:軽井沢・白糸の滝ライトアップ&イリュージョン
会場:白糸の滝
アクセス:軽井沢方面から:旧軽井沢ロータリー~三笠通り経由で小瀬料金所を目指します
      草津方面から:日本ロマンチック街道~鬼押ハイウェイ経由で峰ノ茶屋料金所を目指します。
開催期間:2016年7月29日(金)~8月28日(日) 毎週金・土・日 ※8月10日(水)~8月15日(月)は毎日開催
開催時間:各日19:00~21:00
      ※安全確保のため、18:30に予備点灯開始
      ※プロジェクションマッピングは、1日9回実施(毎時00分、15分、30分、45分)
      ※中止の場合は、下記公式ホームページ発表。
料金:無料 ※自家用車の行く場合は白糸ハイランドウェイの通行料金が別に必要。
公式サイト:http://www.karuizawa-shw.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ