絶景すぎる雲海と星空!長野「竜王マウンテンパーク」の「SORA terrace」がすごい

  • 3368 |
  • 最終更新:

2016年7月にリニューアルオープンした「SORA terrace」。標高1,770メートルに位置する「竜王マウンテンパーク」にあり、絶景を望むスポットとして人気です。また、満天の星を観測できる「星空ナイトクルーズ」も合わせて楽しんでみたいイベント。夏休みのお出かけにもぴったりの「竜王マウンテンパーク」をご紹介します!

リニューアルオープンした「SORA terrace」とは?

見どころは雲海と大パノラマ!

「SORA terrace」は、標高1,770mの急斜面から突き出した2段式のテラス。「山頂からの眺めを楽しんでほしい」と2015年にオープンして以来、多くの人が「SORA terrace」を訪れています。1番の見どころは、60%の確率で出現する雲海です。モコモコと一面に広がる雲海の間から、周辺の山がぽっかり島のように浮かんでいます。山の麓が曇りや小雨など、パッとしない天気なら雲海を見るチャンス。幻想的な風景は自然からの贈り物です。雲海が出ない晴れ渡った日には、テラスからの大パノラマを堪能しましょう。

ロープウェイやカフェも

「SORA terrace」へはロープウェイを利用します。世界最大級、166人乗りのロープウェイから見えるのは高社山、斑尾山、妙高山の峰々。空気が澄んだ晴れの日には、遠く佐渡島まで望めます。夕暮れどきのロープウェイはロマンチックな雰囲気ですよ。サンセットクルーズで、つかの間の空中散歩を楽しみましょう。また、「SORA terrace」で少し休憩するなら、隣接する「SORA cafe」へ足を運んでみてください。コーヒーを飲み、雲海をイメージしたスイーツを食べられますよ。

7月16日から9月24日には「星空ナイトクルーズ」も開催!

夜の「竜王マウンテンパーク」へ行くなら、竜王山頂から満天の星空を眺めるイベント「星空ナイトクルーズ」に参加しませんか?7月16日(土)から9月24日(土)の期間中、毎週土曜日に加え、8月14日(日)と9月18日(日)が開催日です。

宵闇の中を運行するロープウェイや1,770メートルの高さから見る天の川など、非日常体験が待っています。ハンモックが設置され「SORA cafe」がバーとして営業するなど、大人には嬉しいコーナーも。また子供には暗闇で光る綿あめ、「マジカルコットンキャンディー」がオススメです。カップルや家族みんなで楽しみましょう。

新月の日に開催される「スターガイドと見る星空観賞会」に参加すれば、もっと星空に詳しくなれること間違いありません。寝ころんで星を見上げ、専門家の解説に耳を傾けてみてください。

「竜王マウンテンパーク」は真夏でも平均気温が18℃と、夏のお出かけに最適です。夜はひんやり肌寒いほどなので、「星空ナイトクルーズ」には1枚羽織れるように上着を持って行ってくださいね。

スポット詳細
名称:竜王マウンテンパーク
住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
営業期間:2016年5月28(土)〜11月6日(日)※期間中は無休
営業時間: 9:00~19:00
※ロープウェイの最終乗車は上り18:40、下り19:00
※「星空ナイトクルーズ」は営業時間を延長
※「SORA cafe」はフードのラストオーダーが18:00
公式サイト:http://www.ryuoo.com/summer/

「星空ナイトクルーズ」イベント概要
開催日:7月16日(土)~9月24日(土)の期間中の毎週土曜、8月14日(日)と9月18日(日)
時間:19:00~21:00 ※ロープウェイを20分間隔で夜間運航します

「スターガイドと見る星空観賞会」イベント概要
開催日:2016年7月23日(土)、8月6日(土)、8月27日(土)、9月3日(土)、9月24日(土)
時間:20:00~20:30 ※各日1回実施
場所:竜王ロープウェイ山頂特設会場
内容:天文専門家による星空鑑賞会、寝そべって星空を楽しめるシートを設置、カフェにてオリジナルホットドリンク販売

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ