飯能グリーンカーニバルが埼玉・飯能で開催!親子で北欧の世界観を体感しよう

  • 1383 |
  • 最終更新:

北欧の世界観を表現したファミリーフェスティバル「Hanno Green Carnival 2016(飯能グリーンカーニバル2016)」が、埼玉県飯能市で開催されます。日程は2016年8月6日(土)と8月7日(日)の2日間です。「マナブ アソブ ツナガル」をコンセプトに、駿河台大学、あけぼの子どもの森公園、飯能市市民会館の恵まれた自然環境の中で行われます。音楽や芸術などさまざまなエンターテインメントにふれる絶好のチャンスです。8月最初の週末は親子で一緒に楽しんでみませんか。

Hanno Green Carnival 2016とは?

埼玉県飯能市は都心から電車で40分ほどのところにあり、面積の約7割が山野に囲まれた自然あふれる場所です。ムーミンの世界と北欧の雰囲気を体験できる施設「メッツァ」が2017年にオープンすることもあり、注目を集めています。フェスティバルのコンセプトは、「マナブ アソブ ツナガル」です。恵まれた自然環境の中で個性と創造性を重視しながら、のびのびと遊んだり学んだり、都会ではできない体験を楽しめます。

北欧の世界観を表現するエリアが登場

フェスティバル会場内のエリアには、それぞれフィンランド語のヤルヴィエン「湖」、メッツァ「森」、ヨキ「川」、アウリンコ「太陽」にちなみ、エリア ヤルヴィ、ステージ メッツァ、エリア ヨキ、アウリンコと名付けたエリアが登場します。妖精の存在が身近にある北欧・フィンランドの仕様を折り込んだフェスティバルのイメージデザインです。まさに妖精の世界に迷い込んだのではと錯覚してしまう演出を体感できます。

フードエリアやワークショップを親子で体験しよう

エリア ヤルヴィでは、フードエリアが展開されるほか、さまざまなワークショップが行われます。ステージ メッツァではアーティストライブを、エリア ヨキでは妖精に扮した子ども達のパレードなどが実施される予定です。また、アウリンコでは子どもミュージカル教育のサマースクール公演「Alice in Wonderland ふしぎの国のアリス」を開催。飯能市内の自然を感じながら、親子で楽しい2日間を過ごしましょう。

真夏の雪景色~北欧の雪だるまとすべり台~

ソリ遊びができる雪すべり台とフィンランドの雪だるまLumiukko(ルミウッコ)が待つ雪遊びエリアが設置されます。真夏の雪の中で、北欧の冬気分を体感してみてください。

入場料(こども1名):500円
1回の定員:50名(30分1回入替制)
開催時間:両日ともに10:30~17:00 (最終入場16:30)
※雪遊びエリアに入場できるのは小学生まで
※未就学児の入場は保護者の付き添いが必要。子ども1名につき大人1名まで入場可。

ワークショップをご紹介

帆布サコッシュを作ろう

自分が好きな色の帆布バッグを選び、穴を開けて紐をつけます。最後に北欧テイストの生地で作ったフリンジを選んで飾り付けしましょう。

出展者について

出展者のクドウマユコさんは、山とごはん・山と洋裁をテーマに活動中です。Webショップでは、ハンターベストを製作・販売しています。雑誌ランドネ「手づくりの山のおとも」も連載中です。

所要時間:約15分
材料費:1,500円(税込)
出展者:クドウマユコ
http://midorinotent.ocnk.net

お絵描きしましょ・エコバック・ガーランド作り

鮮やなアクリル絵の具を使って積み木でスタンプしたり、筆などを使用してエコバックやガーランドに自由にお絵描きしたり、1人でもお子さんとの合作でも楽しめる内容です。

出展者について

出展者のむらたさきさんは、2006年よりフリーランスイラストレーターとして活動中です。LINEスタンプ・オリジナルグッズの製作や、女性ファッション誌、ベビー・キッズ誌、旅雑誌を中心にイラストを描いています。3歳と0歳の2児のママです。

所要時間:約20分~
材料費:1,000円~1,300円(税込)
出展者:むらたさき
http://muratasaki.com

H/A/R/V/E/S/T オリジナルファブリックでヘアターバンを作ろう

好きな生地を選んで縫わずにヘアターバンを作ります。新生児から大人まで、親子でコーデを楽しめるサイズ展開です。

出展者について

出展者はテキスタイルデザイナーの真田緑さんです。自然からの収穫をテーマに「H/A/R/V/E/S/T(ハーベスト)」にて自身の制作を行っています。

所要時間:約10分
材料費:1,200円~1,800円(税込)
出展者:真田緑
http://h--a--r--v--e--s--t.com

FAIRY HAIR BAND作りワークショップ

自然の中にある美しい宝物を利用しヘアーバンドを作るワークショップです。森の中にある花や葉っぱ、空を飛ぶ鷹、フクロウたちの鳥の羽を使用して、世界にたった1つだけのヘアーバンドを作りませんか。身に着けて自分の世界の王様やお姫様、妖精に変身しましょう。

出展者について

出展者・石井織絵さんは自然と調和したお菓子を伝えながら、天然素材で作るカラフルで可愛いオーガニックのお菓子を作っています。また、自然の豊かさや植物の不思議を伝えるコラムを執筆。他にも植物のアクセサリー制作など、自然と寄り添うライフスタイルを提案するパティシエ兼アクセサリークリエーターです。

所要時間:約15分
材料費:1,500円(税込)~ ※更にパーツの追加可能
出展者:石井織絵
http://www.rainbowcaravan.com

毛糸の○をえらんでネックレスをつくろう ※8月6日(土)のみ

いろんな色の毛糸の○から好きなものを選び、太めの針と紐、毛糸でつなげてネックレスを作ってみませんか。

出展者について

出展者の佐藤千遥さんは洋服や靴下などの穴や虫食い、ほつれ、擦り切れを針と色糸で繕い、直しています。

所要時間:約10分
材料費:1,000円(税込)
出展者:佐藤千遥
http://hasinosita.exblog.jp

ちょこっと変身アレンジ・前髪カット

ヘアアレンジや前髪をカットしてくれます。いつもとは少し違う雰囲気でフェスの参加をより楽しめるでしょう。写真撮影はアレンジ後にするのもおすすめです。

出展者について

YUJIさんは表参道の美容室「Allure(アリュール)」のヘアスタイリストです。サロンワークの他に雑誌の撮影・ヘアイク・セミナーなどを実施しています。美容師歴17年、3歳&0歳の2児のパパです。

所要時間:約15分
参加費:500円(税込)
出展者:YUJI
https://yuji-tsuchiya.amebaownd.com

木の器に小さな北欧の森を創ってみよう♪

木の器にケヤキ・ブナ・モミジなどの幼苗を植えて、北欧の小さな森を創りましょう。

出展者について

藤原雅江さんは家業の藤原ナーセリーの名を引き継ぎ、都内にてガーデンデザインがメインのFUJIWARA NURSERY(フジワラ ナーセリー)を設立したガーデンデザイナーです。

所要時間:約20分
材料費:1,500円~2,000円(税込)
出展者:藤原雅江
https://sites.google.com/site/fujiwaranursery/home/profile

オリジナルガーランドを作ろう

ワイヤーをベースに淡いトーンをちりばめた配色ペーパーと、ドライ植物をミックスしたガーランドを作ります。長めにしたい、ドライをたくさんつけたいなど自由な組み合わせもOKです。親子で参加して、たった1つのマイガーランドを作りましょう。

出展者について

出展者の石嶋亜矢さんは、想いを包む花・つながる木・溶け込む土をテーマに活動をスタートしました。ドライフラワーの落ち着いたトーンでリースやブーケ、スワッグなどを制作・販売しています。今後は、茨城県龍ヶ崎市のサロン内やWEBにて販売予定です。

所要時間:約20分
材料費:500~1,000円(税込)
出展者:石嶋亜矢
https://www.instagram.com/ayaa_/

アロマ精油で作る、天然成分の「虫よけスプレー」

植物の花や葉から採油したアロマの精油を使用して、虫よけ効果のあるスプレーを作りましょう。ディートは使用しておらず肌に優しく、シュッとスプレーする度に心地よい香りが広がります。完成したスプレーボトルは、可愛くデコレーションして持ち帰りましょう。

出展者について

山畑理絵さんは音楽プロダクションの制作や、アウトドアショップの販売員を経てライター活動を行っています。日帰りハイクや、テント泊で連泊縦走、トレイルランニング、ボルダリング、スキーと四季を通じて活動中です。アウトドア媒体をメインにライターをしながら、アロマテラピーインストラクターとして、山とアロマをテーマにワークショップを展開しています。

所要時間:約20分
材料費:500円(税込)
出展者:山畑理絵
https://hyakkei.me/articles-316

ライブ メッツァ出演アーティスト

豪華アーティストが集う一大ライブ「ライブ メッツァ」には豪華なアーティストが多数登場します。8月6日(土)の出演者は加藤ミリヤ、DJみそしるとMCごはん、Little Glee Monster、夢みるアドレセンス、藍井エイル、J☆Dee’Zです。8月7日(日)には、May J.やAqua Timez、クリス・ハート、MAX、DA PUMP、Leolaの計6組が登場します。

デザインの担当者について

フェスティバルのイメージデザインを担当するのは、アートディレクターのユニット「tupera tupera(ツペラツペラ)」です。メインビジュアルには4体の妖精キャラクターがお目見えします。それぞれの妖精は、飯能市の木「すぎ」・花「つつじ」・鳥「うぐいす」に集まってきた「ちょう」がモチーフです。それら全体で飯能市の自然の豊かさを表しています。

tupera tupera(ツペラツペラ)についてご紹介

亀山達矢さんと中川敦子さんの男女ユニットで2002年に活動をスタートしました。絵本やイラストレーション、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨など幅広い分野で活躍しています。絵本などの著書も多数あり、さまざまな国で翻訳出版。NHKのEテレでは、工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当しています。京都造形芸術大学のこども芸術学科の客員教授です。

KIDSTONEとは?

KIDSTONEとは、幅広いジャンルで音を軸にした総合エンタテインメントサービスを提供するSMEが設立したキッズ専門ブランドです。Hanno Green Carnival 2016は、SMEのキッズ専門ブランド「KIDSTONE(キッズトーン)」が、株式会社Zeppライブと共に企画制作をします。AR(拡張現実)機能を駆使した新しいタイプの書籍絵本「Music Kids Book」シリーズの刊行や、音・音楽をキーワードにしたフィジカルな体験、デジタルテクノロジーを融合したプロダクツ、イベントの開発を行うフィジタルプロジェクトを推進。またキッズ参加型のYouTube番組「KIDSTONE TV」の定期配信や、子ども達と遊ぶのを便利で楽しくするWebサービス「工作レシピ」の運営、NPO法人JOY Kids’ Theaterとのコラボで展開するミュージカル教育の推進など、あらゆるジャンルのサービスを展開しています。

イベント詳細
名称:Hanno Green Carnival 2016 ~Family, Fun in Fairy’s Forest~
会場:
駿河台大学:埼玉県飯能市阿須698(エリア ヤルヴィ/ステージ メッツァ)
あけぼの子どもの森公園:埼玉県飯能市飯能893-1(エリア ヨキ)
飯能市市民会館:埼玉県飯能市飯能226-2(アウリンコ)
開催日:2016年8月6日(土)・7日(日) ※雨天決行(荒天中止)
開催時間(両日共通):
エリア ヤルヴィエン:10:00~19:00 予定
ステージ メッツァ:開場11:00~開園12:30~18:30 予定
エリア ヨキ:9:00~17:00
アウリンコ:
(1)開場11:30~、開演12:00~13:45予定
(2)開場14:30~、開演15:00~16:45予定
入場料:
エリア ヤルヴィ:入場無料(一部有料)
ステージ メッツァ:7,000円(税込)、中・高学生4,000円(税込)、2日券13,000円(税込)、中・高学生2日券7,000円(税込)
エリア ヨキ:入場無料
アウリンコ:プレミアムシート2,000円、一般席1,500円
電話番号:03-5575-5170(Zeppライブ) 平日13:00~17:00
公式サイト:http://www.greencarnival.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ