北欧スタイルのバーベキュー場「リバランタ」埼玉・飯能にオープン!自然いっぱいの穴場スポット

  • 3929 |
  • 最終更新:

埼玉県飯能市の飯能河原に、手ぶらで楽しめるバーベキュースポット「リバランタ」が10月31日(月)までオープンしています。新鮮な飯能野菜とボリューム満点のお肉を味わえるバーベキュー施設です。北欧風のメニューも楽しめるリバランタの魅力をご紹介します。

バーベキューの聖地に誕生した新たなスポット

清流、入間川の蛇行によって作られた飯能河原は面積が広く、川遊びには最適の場所として知られるスポットです。都心から近く気軽に訪れることができ、週末になるとたくさんの観光客が集まります。特にバーベキュースポットとしての人気が高く、バーベキューの聖地とも言われるほどです。
飯能河原に作られた「リバランタ」は、飯能駅から徒歩15分という好立地にあります。機材や食材を持ってこなくてもそのままバーベキューができる施設として、7月11日にオープンしました。敷地内には北欧の人気アウトドアブランド「NORDISK(ノルディスク)」製のテントとタープが張られています。テントつきの「アルフェイムエリア」利用者は、ウインナーやマシュマロなどを串に刺し、フィンランドの焚き火「コッコ」で焼いて食べる北欧スタイルのバーベキューを楽しめます。

食材とボリュームにこだわり。新鮮な飯能野菜を堪能!

料金はテントつきの「アルフェイムエリア」で1人4,000円、タープと機材のみ利用する「デリバリー」の場合は1人3,000円です。地元の澄んだ空気と水で育てられた飯能野菜が提供されます。飯能市内の契約農家から届けられた新鮮な野菜は、みずみずしく味や歯ごたえも抜群です。お肉は牛リブロース肉や豚ロース肉、豚肩肉、鶏モモ肉など、1人前400g。ボリュームたっぷりのバーベキューが楽しめます。
バーベキューのコースメニューのほかに、サラダやカレースモーク、ダッチオーブンを使ったワイルドチキンなどの追加料理を注文もできます。ワイルドチキンは1,800円、予約必須です。ドリンク120分1,800円の飲み放題のプランも用意されています。
利用は9時30分から12時30分、13時から16時、16時30分から19時30分の3部制です。食材の持ち込みはできませんが、飲み物の持ち込みは可能っです。また、混雑が予想されますので、予約の上での来場をお勧めします。

■スポット情報
名称:RIVER RANTA リバランタ
住所:埼玉県飯能市大河原81-2
アクセス:西武池袋線「飯能駅」北口から徒歩約15分
JR八高線・西武池袋線「東飯能駅」から徒歩約20分
※駐車場はありません
営業時間:
第1部 9:30~12:30
第2部 13:00~16:00
第3部 16:30~19:30
予約方法:「リバランタ」ホームページより予約
公式ページ:http://www.fgi.co.jp/riverranta/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ