シーパラで今夏開催中!“水の楽園”と“光の楽園”を徹底取材!

  • 提供:株式会社横浜八景島
  • 1645 |
  • 最終更新:

横浜・八景島シーパラダイスで、夏限定のイベント“サマーデイトリップ”が開催されています。びしょ濡れになって遊べる昼のイベントと、幻想的な演出に魅せられる夜のイベントで、1日たっぷり満喫できます。夏のデートにもおすすめしたいシーパラのイベント。その魅力を編集部が徹底レポートします!

八景島シーパラダイスを徹底解説!割引クーポンも情報も満載

https://asoview-trip.com/article/9205/

この夏注目の“水の楽園”と“光の楽園”とは?

横浜・八景島シーパラダイスでは、7月16日(土)から9月4日(日)まで夏のイベント“水の楽園”と“光の楽園”が開催されています。昼のイベント“水の楽園”では、全長130mのウォータースライダーやびしょ濡れ必至の迷路アトラクション、さらに大量の水を動物たちにかけられるショーなどが開催され、夏にピッタリです!また、夜のイベント“光の楽園”では、幻想的なイルミネーションや動物たちのショーが楽しめ、1日を通して遊びつくせます。

夏にぴったりのシーパラのイベント。まずは昼に開催される“水の楽園”から見ていきましょう!

エキサイティングなびしょ濡れ感!「水の楽園」

全長130mのウォータースライダー!「すべらんか」

全長130mにもなるウォータースライダー「すべらんか」。夏気分がグッと上がる注目のアトラクションです。

ウォータースライダーは八景島の傾斜を活かしたつくりになっています。プールではなく、通常の通路に設置されているというのも面白いポイントです。視点が低く、体感スピードは見た目以上!スリルと興奮で絶叫しているうちに、あっという間にゴールです。
「すべらんか」を体験するときはびしょ濡れになるので着替え必須。更衣室やロッカーがあるので、安心して着替えられます。この夏限定で登場する新アトラクションで、暑さを吹き飛ばしましょう!

ずぶ濡れ必至!水と泡の迷路 「ウォーターメイズ」

迷路上にさまざまな水スポットの仕掛けがある「ウォーターメイズ」。2015年に登場して人気を集めましたが、今年は水だけでなく、泡も噴出するスポットが登場してバージョンアップしています。

びしょ濡れになりながらゴールを目指します。探した暗号を頼りにゴールを目指しますが、謎解きそっちのけでびしょびしょになるのが楽しくなってしまうかも!?頭と体を使ってゴールを目指しましょう!

ずぶ濡れ × ローラーコースター「ずぶ濡れリヴァイアサン」

シーパラの人気アトラクション「サーフコースター リヴァイアサン」。夏限定で、3つの箇所にあるウォーターキャノンから水が放出されます。いつ水が来るのかドキドキ!ローラーコースターの爽快感と水の清涼感を贅沢に味わえる、この夏注目のアトラクションです。

びしょ濡れになりながらコースを進む「アクアライドⅡ」

激流のコースをボートに乗って進むアトラクション「アクアライドⅡ」。コースの途中では、海賊たちから大砲で攻撃されたり、水を全身にかけられたりと暑い夏にピッタリの仕掛けがたくさんあります。びしょ濡れになった姿を写真撮影してくれるサービスもあります。夏の思い出作りにおすすめです!

海の動物たちのショー ~Jump Jump Jump~

イルカやアザラシなどの動物たちが登場するシーパラで人気のショーが、夏仕様になって開催されています。

ショーの前半ではかわいいアザラシちゃんのパフォーマンスも見ることができます。

シロイルカの美しい演技に感動すること間違いなしです。

7月16日〜9月4日の期間中、各回5人限定で「ずぶ濡れタイム」が開催されています。動物たちが水を勢い良くかけてくれるのですが、文字通り「ずぶ濡れ」になること必至です!

5万尾のイワシが舞う!スーパーイワシイリュージョン

5万尾のイワシたちが舞い踊るショー「スーパーイワシイリュージョン」。水槽全体を覆い尽くすほどのイワシの魚群は圧巻の一言!イベントは1日3回行われるので、時間をチェックして見に行きましょう。

お昼に思いっきり水を楽しんだら、夜は幻想的な光の世界へ。ここからは“光の楽園”について紹介します!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ