木から木へ空中散歩!徳島で四国初登場のアクティビティ、「ツリートレッキング」を体験しよう!

  • 1666 |
  • 最終更新:

自然体験アクティビティ施設「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」が徳島県三好市にオープンしました。樹上に渡されたロープや吊橋を使い、木々の間を空中散歩する「ツリートレッキング」を体験できますよ。冒険気分と自然との一体感をツリートレッキングで満喫しましょう!

「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」とは?

2013年7月、長野県軽井沢に、森や木々をそのまま生かしたアスレチックやツリートレッキングなど、自然体験型のアクティビティが楽しめる施設「AMICI ADVENTURE KARUIZAWA」が登場しました。大変人気のある施設へと成長し今回、徳島にあるラフティング&観光拠点施設「West-West」内にも上陸します。その名も「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」。子どもはもちろん大人も童心に返って遊べる、要注目の施設です!

■ツリートレッキングの魅力

ツリートレッキングは、「樹上、木々の間を散歩や飛行」できる、エキサイティングなアクティビティ。木と木の間は、ロープや吊橋でつながれています。高さは地上約5メートル。実際に登ってみると、その高さにドキドキしますよ。もちろん安全管理を徹底しているので、はじめてでも安心してチャレンジできます。体を専用ハーネスでしっかり固定するので、もし足を踏み外しても大丈夫。樹上からの眺め、木の葉を揺らす爽やかな風を楽しんでください。より爽快感を味わうなら、ジップラインがおすすめです。ジップラインは、木の間に張ったワイヤーロープを滑車で一気にすべり降りるアクティビティ。「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」のジップラインは全長20メートルとなっています。風を切ってターザンのように滑走しませんか?

ロケーション最高!「四国の秘境」大歩危

自然の中で遊ぶツリートレッキングは、ロケーションが重要です。「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」は、徳島県三好市の吉野川沿いにオープンします。一帯は「大歩危」と呼ばれる渓谷で、ラフティングの聖地としても有名。水と緑に恵まれた「四国の秘境」大歩危は、絶好のツリートレッキングスポットです。清流を眼下に眺め、見渡す限りの緑に癒されること間違いなし。真夏でも涼しく遊べます。

「AMICI ADVENTURE SHIKOKU」の利用は小学生、もしくは身長110cm以上であることが条件です。足元はヒールやサンダル不可。スニーカーなど、ツリートレッキングにふさわしい靴を用意してくださいね。オープンは2016年7月16日(土)。ツリートレッキングで四国の大自然に飛び込みましょう!

スポット詳細
名称:AMICI ADVENTURE SHIKOKU(アミーチ アドベンチャー しこく)
住所:徳島県三好市山城町西宇 1468-1
集合場所:RiverStation West-West 中央スロープ前
アクセス:JR土讃線「小歩危駅」下車、高知方面へ徒歩30分
JR土讃線「大歩危駅」からタクシーで約6分
営業期間:2016年7月16日(土)~10月10日(月)
営業時間:10:00~17:00 ※16:30最終受付
参加条件:小学生以上、もしくは身長110cm以上
※小学生未満は保護者同伴
公式サイト:http://www.amiciadventure.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ