まるで斧のようなステーキ!「トマホークステーキ」がBLT STEAKに登場!

  • 3581 |
  • 最終更新:

ハワイやニューヨークでも大人気のステーキハウス「BLT STEAK(ビーエルティーステーキ)」六本木店・銀座店では、7月14日(木)から9月13日(火)まで夏限定メニューとして、斧の形をした骨つきステーキが楽しめる「トマホーク・ステーキコース」が登場します。800gのドライエイジングした赤身肉によるボリューム満点のメニューです。夏こそお肉をがっつり食べて、しっかりスタミナをつけましょう!

世界で大人気のステーキレストラン「BLT STEAK」

「BLT STEAK」は2004年にニューヨークに出店したのを皮切りに、世界中にステーキ店15店舗をはじめとした10ブランド30店のレストランを展開する、巨大レストランチェーン。クラシックなインテリアのステーキハウスで楽しむ、極上のステーキは、ニューヨークタイムズでは2つ星、ザ デイリーニュークレインズNYでは3つ星を獲得し、Esquire magazineのベストニューレストランにも選定されるなど、世界中でたいへん高い評価を得ているレストランとして知られています。

アメリカ農務省が認定するオーガニック食品の格付けUSDAの最高位プライムグレードの牛肉をじっくりと自然熟成させることで柔らかさをそのままに旨味や香りを封じ込め、専用の釜を使って高温で焼きあげられるステーキは世界中で大人気です。そんなBLT STEAKで今年の夏限定メニューとして用意されたのが「トマホークステーキ」。名前の通り斧の形をしたダイナミックは骨つきステーキです。

800gの熟成肉による、ダイナミックな骨付きステーキ

「トマホーク」とはネイティヴ・アメリカンが使う「斧」のこと。アメリカのステーキ好きの間でも人気No,1の部位「リブアイ」の骨つき部分が斧を連想させることから「トマホークステーキ」と名付けられました。リブアイは牛の背中の、ちょうど肩ロースとサーロインの中間に位置するため、絶妙な赤身と脂身のバランスを楽しめるのが特徴です。今回の限定メニューではそんな極上のステーキ肉を、なんと800gも使用。もちろんじっくりと熟成させて高温で焼き上げたステーキは、旨味、香ばしさ、柔らかさ、いずれをとっても最高のステーキに仕上げられています。

トマホークステーキはコースメニューとなっているため、前菜にマグロのタルタルや、スープのロブスタービスクなどを合わせて楽しむことがでるのも魅力です。

■スポット詳細
名称:BLT STEAK ROPPONGI(六本木店)
所在地:東京都港区六本木1丁目6-1 泉ガーデン5階
営業時間:【ランチ】11:30~15:00(L.O.14:15)【ディナー】17:00~23:00(L.O.22:00)    
定休日:無休
名称:BLT STEAK GINZA(銀座店)
所在地:東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座8階
営業時間:【ランチ】11:30~15:00(L.O.14:15)【ディナー】17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休

公式ページ:http://bltsteak.jp
Facebook:https://www.facebook.com/blttokyo

トマホーク・ステーキコース
期間:2016年7月14日(木)~9月13日(火) ディナータイムのみ
予約:要予約
価格:お1人様 8,800円(2名より 別途消費税)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ